トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 6月 > 大島町の市街地から災害廃棄物を撤去

ここから本文です。

報道発表資料  2014年6月25日  環境局

大島町の市街地から災害廃棄物を撤去しました

 大島町は、昨年10月の台風26号で発生した災害廃棄物のうち、市街地に流入した流木等の除去や市街地5か所に設置した一次仮置場に集積されていた災害廃棄物の撤去を完了しましたのでお知らせします。
 今後は、二次仮置場及び被災現場にある災害廃棄物の処理を進め、「大島町災害廃棄物等処理計画」(以下「町処理計画」という。)で定めた期限である本年12月までに確実に処理を完了できる運びとなりました。
 また、大島町では、本年5月までの処理実績及び今後の災害廃棄物等の処理見込みを踏まえて町処理計画を変更しました。これを受けて東京都も同様に「大島町災害廃棄物処理実施計画(東京都受託分)」(以下「都処理実施計画」という。)を変更しました。

市街地の状況

 市街地に流入した流木等の除去が完了

画像

 市街地5か所の一次仮置場の撤去が完了(写真:元町港ヤード一次仮置場)

画像

※大島町災害廃棄物処理状況(平成26年6月現在)は、別紙1(PDF形式:4.58MB)による。

町処理計画等の変更について

 町処理計画及び都処理実施計画の変更概要は、別紙2による。

問い合わせ先
(島内処理及び町処理計画に関すること)
大島町地域整備課
 電話 04992-2-1487
(島外処理及び都処理実施計画に関すること)
環境局資源循環推進部一般廃棄物対策課
 電話 03-5388-3581

ページの先頭へ戻る