トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 6月 > 九都県市 保育士確保と保育の質の向上に係る要望

ここから本文です。

報道発表資料  2014年6月24日  福祉保健局

九都県市首脳会議「子ども・子育て支援新制度移行に伴う保育士確保と更なる保育の質の向上について」に係る要望の実施について

 平成26年5月20日に開催された第65回九都県市首脳会議における合意に基づき、さいたま市が、九都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)を代表して、子ども・子育て支援新制度移行に伴う保育士確保と保育士の更なる保育の質の向上について、国に対して要望を実施しますので、お知らせします。

1 実施時期及び要望先

 平成26年6月25日(水曜)厚生労働省
 平成26年6月27日(金曜)文部科学省
 平成26年6月30日(月曜)内閣府

2 提言内容

 別紙要望書のとおり

※提言先及び時間については、さいたま市にお問い合わせください。
 (さいたま市問い合わせ先)
 さいたま市都市戦略本部都市経営戦略部 齋藤、鈴田
 電話 048-829-1064

問い合わせ先
福祉保健局少子社会対策部保育支援課
 電話 03-5320-4128

ページの先頭へ戻る