トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 6月 > 「自転車安全利用条例」が施行1周年を迎えます

ここから本文です。

報道発表資料  2014年6月24日  青少年・治安対策本部

「自転車安全利用条例」が施行1周年を迎えます!

 平成26年7月1日に、「東京都自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」が施行から1年を迎えます。都では、社会全体での自転車の安全利用の取組をさらに促進し、「東京都自転車安全利用推進計画」(平成26年1月策定)で定めた数値目標を達成するため、警視庁等と連携し、各種広報活動や新たな施策を展開します。

1 街頭大型ビジョン及びタクシーの車内液晶モニタを活用した自転車安全利用のPR

画像
自転車安全利用のPR画像(例)

 街頭大型ビジョン及びタクシー車内液晶モニタで「ヘルメット着用」を呼びかけ、自転車安全利用をPRします。


(1) 街頭大型ビジョン

  • 日時
    7月1日(火曜日)から7日(月曜日)まで
  • 場所
    新宿駅前、渋谷駅前、東京ドームなど、都内全16か所の街頭大型ビジョン(別紙のとおり)

(2) タクシー車内液晶モニタ

  • 日時
    7月1日(火曜日)開始
  • 場所
    都内で運行するタクシー約2,500台

※(1) と(2) の取組は、「平成26年飲酒運転させないTOKYOキャペーン」と連携して実施します。

2 警察署等と連携した自転車安全利用のPR

(1) 四谷警察署

画像

安全・安心を推進する
マスコットキャラクター
「みまもりぃぬ」

  • 日時
    7月7日(月曜日)午後2時00分から午後3時00分まで
  • 場所
    四谷三丁目交差点付近
  • 内容
    「飲酒運転根絶七夕キャンペーン」において、「くらピカBOX」を活用した反射材の効果体験等を実施します。
    (体験者には「みまもりぃぬ」の反射材をプレゼント)

(2) 府中警察署

画像
自転車シミュレータ交通安全教室
  • 日時
    7月19日(土曜日)午後3時30分から午後6時30分まで
  • 場所
    府中市立総合体育館(府中市矢崎町5-5)
  • 内容
    東京府中アスレティックフットボールクラブの公式戦に合わせて実施される「夏休み親子交通安全キャンペーン」において、来場者を対象とした自転車シミュレータ交通安全教室を開催します。
    (受講者には「みまもりぃぬ」の反射材をプレゼント)

3 自転車販売店と連携した自転車無料点検の実施

画像
自転車点検

 自転車販売店の協力の下、自転車の無料点検を実施し、自転車を安全で快適に利用するための点検・整備の重要性をPRします。

  • 日時
    8月2日(土曜日)、3日(日曜日)
    ※実施時間は各店舗の営業時間により異なります。
  • 場所
    都内のオリンピック各店のうち計22店舗(別紙のとおり)
    ※各店舗の営業時間、所在地及び連絡先は、以下の「株式会社 Olympicグループ」のホームページにてご確認ください。
  • 内容
    ブレーキ、チェーン、タイヤの空気圧の調整などの点検を無料で実施します。
    ※部品交換やパンクの修理等については有料となります。
     (点検実施者には「みまもりぃぬ」の反射材をプレゼント)

4 自転車安全利用のリーダーを育成するセミナーの開催

 企業内や地域で自転車安全利用を普及させるリーダーを育成するための研修、「自転車安全利用TOKYOセミナー」を開催します。(7月中旬以降開催予定)

5 都に居住する外国人を対象とした取組

 都内のインターナショナルスクール等の各種学校を対象に、自転車安全利用をPRし、自転車安全利用に関する外国人の意識啓発を図ります。(8月から実施予定)

※参考1 自転車安全利用条例に関するこれまでの主な取組及び今後の予定
※参考2 自転車事故等の現状と今後の数値目標(PDF形式:112KB)

※青少年・治安対策本部公式ツイッター

問い合わせ先
青少年・治安対策本部総合対策部交通安全課
 電話 03-5388-3127

ページの先頭へ戻る