トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 6月 > 東京シャンゼリゼプロジェクト初のオープンカフェ誕生

ここから本文です。

報道発表資料  2014年6月10日  建設局

東京シャンゼリゼプロジェクトの第一号となる
オープンカフェが誕生!
6月11日(水曜) 環二(新橋・虎ノ門間)

 東京都では、都道をにぎわいの場として活用し、まちの活性化を図っていく「東京シャンゼリゼプロジェクト」に取り組んでいます。
 このたび、「東京シャンゼリゼプロジェクト」の第一号となるオープンカフェが、環状第二号線(新橋・虎ノ門間)に設置されることになりましたので、お知らせします。

1 オープンカフェの設置箇所

 下図の2箇所

画像

2 オープンカフェの管理者(占用許可を受けた団体)

 新虎通りエリアマネジメント協議会(※)
※新虎通り(環状第二号線(新橋・虎ノ門間)地上部道路)及びその沿道地域の権利者等で構成

3 オープンカフェの開設予定日

 平成26年6月11日(水曜)

4 今後の予定

 環状第二号線(新橋・虎ノ門間)の港区西新橋二丁目32番先から同区西新橋二丁目19番先の区間(愛宕通り~変電所通り)の特例道路占用区域(※)において、新虎通りエリアマネジメント協議会が、引き続き、店舗やオープンカフェを設置していく予定です。

※特例道路占用区域 http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/douro/syanzerize/tokurei.html
※なお、新虎通りのエリアマネジメントに関するお問い合わせは、東京都再開発事務所事業課<03-5389-5169>へお願いします。

問い合わせ先
建設局道路管理部監察指導課
 電話 03-5320-5287

ページの先頭へ戻る