ここから本文です。

報道発表資料  2014年5月29日  福祉保健局

介護資格をとりたい方必見!
無料で介護の資格をとる!
介護職員初任者研修の申込を開始します!

 都では、介護人材の安定的な確保と育成を図るため、介護人材確保対策事業(職場体験事業、介護職員初任者研修資格取得支援事業、トライアル雇用事業)を平成26年度から新たに実施します。
 第2弾として、介護資格の取得にチャレンジしたい方を対象に、「初任者研修」の申込を開始しますので、お知らせします。

1 事業内容

 職場体験事業を利用した介護業務未経験者を対象に、介護職員初任者研修を開講することで、介護業界への就労を希望する方に対して資格取得を支援します。
 なお、研修に係る費用は研修事業者あてに支払われますので、受講生の御負担はありません。

画像

2)介護職員初任者研修資格取得支援事業の利用は、1)職場体験事業を利用した方が対象となります。

2 受講対象者

 都内在住又は在学の学生、主婦、就業者及び離職者等で、受講前に職場体験事業を行った方(介護福祉士等の資格を有する方、介護職員初任者研修(旧訪問介護員研修1、2級を含む)を修了した方は除きます。)

3 事業規模

 受講生 800名程度

初任者研修実施事業者

 先般、応募のあった事業者について、審査の結果、決定(※事業者名は別紙に記載)
 研修事業者数15事業者(通信課程13事業者、通学課程1事業者、通信課程及び通学課程1事業者)

4 研修申込方法

 申込の受付は、東京都福祉人材センターが行います。
研修事業者詳細、申込方法等は東京都福祉人材センターのホームページに5月30日(金曜)に掲載されます。

 第3弾、3)トライアル雇用事業の利用者募集は7月上旬を予定しています。

※別紙 介護職員初任者研修資格取得支援事業研修事業者一覧(PDF形式:83KB)

問い合わせ先
福祉保健局高齢社会対策部介護保険課
 電話 03-5320-4267

ページの先頭へ戻る