トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 5月 > 「若年者緊急就職サポート事業」募集開始

ここから本文です。

報道発表資料  2014年5月20日  産業労働局

紹介予定派遣制度を活用した若年者向け就業支援プログラム
「若年者緊急就職サポート事業」
参加者・参加企業募集開始!!
年間700人の若年求職者を支援

 都は、若年求職者の方を対象に、研修と企業での就労体験を組み合わせた「若年者緊急就職サポート事業」を実施し、若年求職者の正規雇用化と、都内中小企業の人材確保を支援します。
 このたび、本事業の参加者と参加企業を募集します!

1 若年求職者の募集について

対象者

 29歳以下の既卒者の方で、正社員としての就業経験が短い方
※詳細は、「TOKYOはたらくネット」をご覧下さい。

プログラム参加の流れ

画像

※準備研修・就労体験期間中の3か月間は、受託事業者に雇用され、賃金・交通費が支給されます。

定員

 年間700人の就労体験を予定(先着順)

募集期間

 5月20日(火曜)より11月28日(金曜)まで(定員になり次第、締め切り)

応募方法

 都が委託する下記受託事業者が開催する説明会へ直接申込みとなります(電話又はホームページ)。

【アデコ株式会社】
 電話 0120-181-322 (平日9時00分~17時30分)
 ホームページ http://www.adecco.co.jp/lp/support_program_tokyo/
【ヒューマンタッチ株式会社】
 電話 03-6863-9961 (平日9時00分~18時00分)
 ホームページ http://human-touch.jp/syushokusupport/umemp/
【株式会社リクルートスタッフィング】
 電話 0120-801-115 (平日9時30分~18時00分)
 ホームページ http://www.r-staffing.co.jp/sol/contents/jakunen-koyo/tokyo-to/

2 企業の募集について

対象企業

 都内に活動拠点(本社又は営業所等)を有し、常時使用する従業員の数が300人以下であって、若年求職者を正社員として採用する意思のある企業

募集期間

 5月20日(火曜)より11月14日(金曜)まで(予定)

応募方法

 都が委託する下記受託事業者へ直接申込みとなります(電話又はホームページ)。

【アデコ株式会社】
 電話 03-6743-8454(平日10時00分~17時30分)
 ホームページ http://www.adecco.co.jp/news/support_program_tokyo/
【ヒューマンタッチ株式会社】
 電話 03-6863-9961 (平日9時00分~18時00分)
 ホームページ http://human-touch.jp/syushokusupport/client/
【株式会社リクルートスタッフィング】
 電話 0120-801-115 (平日9時30分~18時00分)
 ホームページ http://www.r-staffing.co.jp/sol/contents/jakunen-koyo/tokyo-to/client/

事業の概要

 就労体験先企業が決定した若年求職者を対象に、準備研修(0.5か月)を実施した上で、紹介予定派遣制度(※)を活用して都内中小企業での就労体験(2.5か月)を行い、派遣終了後の正規雇用化を支援します。
※紹介予定派遣制度・・・労働者派遣のうち、派遣元事業主が、派遣労働者・派遣先に対して職業紹介を行う(ことを予定している)もの。派遣先事業主と派遣労働者の合意があれば、派遣終了後に直接雇用へ移行する。

事業スキーム

画像
  • 就労体験期間中も、定期的に研修を実施する等、正社員就職に向けた支援を行います。
  • 登録には、事業説明会への参加が必要になります。事業説明会は11月まで毎月複数回開催します。

【専用受付窓口の開設について】

 下記のとおり東京しごとセンター内に受託事業者が専用受付窓口を開設し、若年求職者を対象に本事業に関する相談、参加申込受付を行います。

開設期間・時間(時間はいずれも13時00分から17時00分まで)

 平成26年6月9日(月曜)~13日(金曜)アデコ株式会社
 6月16日(月曜)~20日(金曜)ヒューマンタッチ株式会社
 6月23日(月曜)~27日(金曜)株式会社リクルートスタッフィング

開設場所

 東京しごとセンター3階(千代田区飯田橋3-10-3)

【これまでの参加者の声】

  • 私はこの事業を通して未経験分野での正社員になることができました。この事業がなかったら、私はこんなに成長することはなかったと思うし、研修中に苦手を克服し、自信を持って正社員になり、今に至っていると思います。(女性・専門職)
  • 就職活動に行き詰まりを感じた時、ワラにもすがる思いでこの事業に参加させて頂きましたが、無事に就職する事が出来ました。最終的に頑張るのは自分自身ですが、就職という、同じ思いを抱いて共に励んだ事は、これからも自分の中でいき続けていくと思います。(男性・技術職)
  • 大学を卒業して2年間就職先が決まりませんでした。一度大学を卒業してしまうと、就活の仕方もわかりませんでした。ですがセミナーを受けて企業を紹介して頂き、派遣という働きやすい形でのスタートだったので、頑張りやすくそのまま社員にまでなることができました。(女性・一般事務)

 本事業の詳細は、「TOKYOはたらくネット」をご覧ください。

問い合わせ先
産業労働局雇用就業部就業推進課
 電話 03-5320-4720

ページの先頭へ戻る