トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 5月 > マンション共同化建替えモデル事業の事業主体を募集

ここから本文です。

報道発表資料  2014年5月15日  都市整備局

「東京都マンション共同化建替えモデル事業」の事業主体の募集について

平成26年5月15日
都市整備局

 東京都では、マンション建替えの円滑化を図るため「東京都マンション共同化建替えモデル事業」を今年度より新たに実施します。
 このたび、募集要項等を策定し、事業主体を募集いたしますので、お知らせします。

1 事業の概要

 本事業は、容積率制限等により単独敷地での建替えが困難な分譲マンションにおいて、隣接地等との共同化建替えを行おうとする管理組合に対し、初期段階での検討費用を補助するモデル事業です。
 モデル事業を通じ、今後のマンション建替え事業推進に向けた課題や解決策等を取りまとめる予定です。

2 事業の対象

事業主体

 共同化建替えを検討している管理組合

要件

 原則として、東京都住宅マスタープランに定める重点供給地域内に存する旧耐震基準の分譲マンション ほか

件数

 最大3件

3 補助内容

限度額

 補助対象事業に要する費用の1/3かつ333万円
 <補助の対象事務> 共同化建替え計画案の策定に係る事務 ほか

4 今後の予定

事業主体の募集

 平成26年5月16日(金曜)~6月16日(月曜)

事業主体の選定

 有識者等による選定委員会の意見を踏まえ、事業主体を選定します。

※詳細については、別紙募集要項及び都市整備局ホームページをご覧ください。

問い合わせ先
都市整備局住宅政策推進部マンション課
 電話 03-5320-5007

ページの先頭へ戻る