トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 5月 > バリアフリー化に取り組む民間宿泊事業者を募集

ここから本文です。

報道発表資料  2014年5月8日  産業労働局

バリアフリー化に取り組む民間宿泊事業者を募集します!

 東京都では、東京を訪れる高齢者や障害のある方などに、安全かつ快適に過ごしていただけるよう、宿泊施設のバリアフリー化を推進しています。そこで、バリアフリー化に取り組む宿泊施設に対し、施設整備等に要する経費の一部を補助します。この度、民間宿泊事業者の募集を開始いたしますので、お知らせします。

募集の概要

1 補助対象者

 都内の民間宿泊事業者

2 補助対象経費

 バリアフリー化を推進するための、施設整備(改修等)やコンサルティングに要する経費

3 補助額

 補助対象経費の2分の1以内で、次の額を限度とします。

  1. 施設整備(改修等) 500万円
  2. 複数の障害に対応可能な客室等への改修 700万円
    ※肢体に障害のある方及び聴覚や視覚に障害のある方等、複数の障害へ対応可能な整備を一体として行うユニバーサルデザインルームへの改修
  3. コンサルティング 25万円
    ※なお、1. と2. の併用はできません。
    3. を併用する場合、次の額を限度とします。
    • 上記1. と3. :500万円
    • 上記2. と3. :700万円

4 募集期間

 平成26年5月26日(月曜)~6月20日(金曜)【必着】
※補助金申請額が予算額に達した時点で受付を終了します。

5 提出方法

 提出書類に必要書類を添えて、郵送または持参により、提出してください。
 なお、提出書類等については、東京の観光公式サイト「GO TOKYO」でダウンロードしてください。東京都産業労働局観光部振興課地域振興係においても配布します。

6 提出先

 東京都産業労働局観光部振興課地域振興係 宿泊施設バリアフリー化担当
 〒163-8001 新宿区西新宿2-8-1 都庁第一本庁舎29階中央

問い合わせ先
産業労働局観光部振興課
 電話 03-5320-4768

ページの先頭へ戻る