トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 5月 > 映画分野の人材育成事業 タレンツ・トーキョー2014

ここから本文です。

報道発表資料  2014年5月2日  生活文化局

第15回東京フィルメックス 映画分野の人材育成事業
「タレンツ・トーキョー 2014」参加者募集のお知らせ

 「タレンツ・トーキョー」は、映画監督やプロデューサーを目指すアジアからの参加者に、世界で活躍するためのノウハウや国際的なネットワーク構築の機会を提供する事業で、世界的に実績のある「ベルリン国際映画祭」と提携して実施しています。
 本年度からは、事業名称を「タレント・キャンパス・トーキョー」から「タレンツ・トーキョー」にするとともに、修了生対象のプログラム「ネクスト・マスターズ・サポート・プログラム」を新設しました。
 このたび、開催概要が決まり、5月15日(木曜)から参加者の募集を開始しますので、お知らせいたします。詳細は、別紙「募集概要」をご参照下さい。

概要

名称

 タレンツ・トーキョー2014(Talents Tokyo 2014)

期日

 平成26年11月24日(月曜・祝日)から11月29日(土曜)の間の6日間
 (第15回東京フィルメックス開催期間中)

会場

 有楽町朝日ホールほか

対象者

 東アジア・東南アジア地域の映画監督・プロデューサーを目指す方

募集人数

 国内外あわせて12~15名

応募期間

 平成26年5月15日(木曜)から6月15日(日曜)まで

主催

 東京都、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、タレンツ・トーキョー実行委員会(東京フィルメックス)

提携

 ベルリン国際映画祭(ベルリナーレ・タレンツ)

協力

 東京ドイツ文化センター(予定)、その他

新プログラム

 「ネクスト・マスターズ・サポート・プログラム(Next Masters Support Program)」
 タレンツ・トーキョー修了生を対象に、下記2種類の資金援助プログラムを新設し、世界的な活動を支援します。

  1. 企画開発ファンド:製作前の企画を実現するための支援(上限100万円)
  2. プロモーションファンド:完成間近の作品を後押しする支援(上限50万円)

※詳細は、ホームページを御覧ください
※東京フィルメックス・・・アジアを中心に世界各国の秀作を紹介する国際映画祭

画像

問い合わせ先
生活文化局文化振興部企画調整課
 電話 03-5388-3151
(公財)東京都歴史文化財団アーツカウンシル東京
 電話 03-6240-2292

ページの先頭へ戻る