トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 5月 > 東京水辺ライン 6月のイベントクルーズ情報

ここから本文です。

報道発表資料  2014年5月14日  建設局

東京水辺ライン
6月のイベントクルーズ情報

 東京水辺ラインでは、水上バスによる周遊と様々な企画を組み合わせたイベント便を運航しています。
 このたび、平成26年6月に開催するイベントが決まりましたので、お知らせいたします。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

画像

6月のイベントクルーズ

  • 6月24日水上バスクルーズ!女性記者の「極地から見える地球」と南極観測船「宗谷」の乗組員に会う
画像

※イベントクルーズの内容、申込方法、参加費、集合場所等の詳細については、下記をご覧ください。

問い合わせ先
(公財)東京都公園協会水辺事業部水辺ライン課
 電話 03-5608-8869
建設局河川部管理課
 電話 03-5320-5408

〔別紙〕

水上バスクルーズ!女性記者の「極地から見える地球」と南極観測船「宗谷」の乗組員に会う

  • 女性記者として初の二度の南極越冬経験を持つ、朝日新聞特別報道部記者の中山由美さんの体験談を聴き、温暖化による環境の変化を考えます。
  • 水上バスクルーズでは、元船の科学館職員の清水潔さんの船内ガイドで、船の記号やルールなどミニ知識を習得。
  • 南極観測船「宗谷」の元乗組員で、第1次から第3次まで3回の観測隊に参加した高尾一三(いちぞう)さんの案内で宗谷船内を見学。当時のエピソードを交えながら船内を案内します。

(1) 開催日

 平成26年6月24日(火曜)

(2) 行程

 江戸東京博物館学習室(13時20分集合)=南極越冬体験物語【中山由美氏による体験談聴講】⇒両国発着所~水上バス乗船【約60分のクルーズ、東京港を航行する様々な船舶についてガイドが解説】~船の科学館発着所⇒船の科学館【南極観測船「宗谷」見学】=現地自由解散(16時30分)

画像
南極観測船「宗谷」

(3) 募集人数

 60名(応募者多数の場合は抽選)

※定員に満たない場合は中止となる場合があります。
 その場合は事前にご連絡いたします。

(4) 費用

 大人:3,500円 小学生:2,500円

(5) 申込方法

 往復はがきにイベント名、参加人数(大人・小学生の別)、代表者の氏名、年齢、郵便番号、住所、電話・ファクス番号を記入し、締切日までにお申込みください。
【申込先】
〒130-0015 墨田区横網1-2-15 東京水辺ライン「南極」係
【締切日】
平成26年6月10日(火曜)消印有効

  • 個人情報等の取扱いについて
    お客様の個人情報につきましては、当イベントの運営に関わる事項(ご案内等)のみに使用します。
    また、お預かりした個人情報は、その保護について万全を期すとともに、ご本人の同意なしに第三者に開示・提供することはございません。ただし、法令等により開示を求められた場合を除きます。
  • イベント中止について
    荒天または潮位等の関係から船の運航が不能となった場合は、イベント催行も中止となります。中止が決まり次第、お客様にご連絡いたします。
  • 問い合わせ先
    東京水辺ライン 問い合わせ専用ダイヤル 03-5608-8869(9時00分~17時00分・月曜定休祝日の場合は翌日)

ページの先頭へ戻る