ここから本文です。

報道発表資料  2014年5月12日  環境局

世界の建築物の省エネを考える
「C40東京ワークショップ」を開催します

 都は、このたび、世界の大都市と連携して建築物の低炭素・省エネルギー施策をさらに推進するため、C40世界大都市気候先導グループ(1) をはじめ、建築の環境対策を推進する国際組織と協力して、下記のとおり、「C40東京ワークショップ」を開催します。
 なお、このワークショップは、「民間建築物省エネルギー・ネットワーク(PSBEEN:Private Sector Buildings Energy Efficiency Network)・ワークショップ」、「アジア都市ワークショップ」及び「東京グリーンビルディング国際フォーラム」の3部構成となります。

1 開催期間

 平成26年6月18日(水曜)から20日(金曜)まで

2 会場

 東京都庁(東京都新宿区西新宿2-8-1)他

3「C40東京ワークショップ」プログラム

日程 会議等
6月18日(水曜) 終日 C40・PSBEENワークショップ
6月19日(木曜) 午前 C40・PSBEENワークショップ  
午後 アジア都市ワークショップ
6月20日(金曜) 午前 C40・PSBEENワークショップ アジア都市ワークショップ
午後 東京グリーンビルディング国際フォーラム

 別添:東京グリーンビルディング国際フォーラム参加者募集について

4 参加都市・参加者(予定)

 C40・PSBEENワークショップ:C40・PSBEENメンバー都市
 アジア都市ワークショップ:C40都市、アジア大都市ネットワーク21参加都市など
 東京グリーンビルディング国際フォーラム:ワークショップ参加都市、グリーンビル関連企業、都民など

5 協力団体

 グローバルビルディングパフォーマンスネットワーク(GBPN)(2)
 一般財団法人建築環境・省エネルギー機構(IBEC)
 世界グリーンビル協会(WGBC)(3)
 持続可能な開発のための世界経済人会議(WBCSD)(4)

  1. C40世界大都市気候先導グループ(C40 Cities Climate Leadership Group)とは、気候変動対策に積極的に取り組む大都市のネットワークであり、都は平成17年より参加し、現在では運営委員会メンバーとして 積極的に活動を行っています。C40では、課題ごとに分科会を作り、活動していますが、今回、そのうちの「民間建築物省エネルギー・ネットワーク(PSBEEN)」のワークショップを都が主催することとなりました。
  2. グローバル・ビルディング・パフォーマンス・ネットワーク(Global Building Performance Network)
     建築分野における温室効果ガス排出削減のため、ベストプラクティスを集め普及させる世界的なネットワーク
  3. 世界グリーンビル協会(World Green Building Council)
    100を超える国のグリーンビル協会のネットワーク組織。メンバーであるグリーンビル協会を支援・強化し、グリーンビルの普及、グリーンビル市場に影響力を発揮し、建築産業をサスティナブルなものに転換すべく活動。
  4. WBCSD (World Business Council for Sustainable Development) 持続的発展が可能な社会の構築を目指す多国籍企業等で構成する組織。現在200社程度が加盟し、本部はスイスのジュネーブにある。日本ではAGC旭硝子他、18社が参加。

問い合わせ先
環境局総務部環境政策課
 電話 03-5388-3501

ページの先頭へ戻る