トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 4月 > 「東京都長期ビジョン(仮称)」策定方針

ここから本文です。

報道発表資料  2014年4月18日  政策企画局

「東京都長期ビジョン(仮称)」策定方針について

 都政運営の新たな指針として、概ね10年間(2024(平成36)年まで)を計画期間とする「東京都長期ビジョン(仮称)」を策定することとしました。本日、「東京都長期ビジョン(仮称)」の策定方針を庁内に周知しましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1 基本的考え方

  • オリンピック・パラリンピック開催時及び10年後における東京の将来像を提示
  • 東京の将来像の実現に向けた道筋、すなわち工程表(政策目標、具体的な政策展開、3か年の実施計画)をわかりやすく提示
  • 確実な政策の推進を図るため、目標等を数値化して設定するとともに、進捗状況を踏まえて、既存の目標の見直しを実施
  • 都政の重要課題に対しては、タスクフォースの設置など、機動的な検討体制を整え、庁内の英知を結集するとともに、必要に応じて様々な意見を幅広く聴取し、具体的な政策展開等に反映

2 策定方針本文

 別紙(PDF形式:98KB)のとおり

3 主なポイント

  • 目標時期は、2024(平成36)年頃(概ね10年後)
  • オリンピック・パラリンピック開催時及び10年後における東京の将来像をわかり易く示すとともに、その実現に向けた政策目標、具体的な政策展開を明示
  • 将来像の実現に向けた3か年の取組を、年次毎に提示

4 策定時期

(1) 中間報告

 平成26年9月上旬を目途に、将来像、政策目標等を示した中間報告を公表し、意見を募集

(2) 最終報告(「東京都長期ビジョン(仮称)」策定)

 平成26年12月末を目途に公表

問い合わせ先
知事本局計画調整部計画調整課
 電話 03-5388-2131

ページの先頭へ戻る