トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 4月 > 虹の下水道館 5月開催イベントのお知らせ

ここから本文です。

報道発表資料  2014年4月17日  下水道局

東京都虹の下水道館
5月開催イベントのお知らせ

 東京都下水道局の体験型広報施設『東京都虹の下水道館』では、5月5日(月曜・祝日)こどもの日に、人形劇団“ひとみ座”によるオリジナル人形劇を開催します。
 人形劇を通して、下水道の大切さを楽しく学んでみませんか?
 申込不要、無料公演となっておりますので、ご家族やお友達など、皆さまお誘いあわせの上お越しください。
 ご来館を心よりお待ちしております。

オリジナル人形劇「ボクと父さんの休日」 byひとみ座

開催日

 2014年5月5日(月曜・祝日)こどもの日

開催時間

 1回目 13時00分から
 2回目 14時30分から

 開場は各公演の30分前からとなります

ひとみ座とは?

画像
(c)井上ひさし/山本護久・ひとみ座・NEP21
キャラクターデザイン 片岡昌

 1948年に創設された歴史ある人形劇団です。
 日本だけにとどまらず、海外でも公演を行っています。
<代表作品>
 テレビ「ひょっこりひょうたん島」
 舞台「大どろぼうホッツェンプロッツ」「ゲゲゲの鬼太郎」


ゴールデンウィークは他にも・・・!お仕事体験をして、下水道マイスターになろう!

画像

 お仕事体験実施日:土曜、日曜、4月29日、5月3日から6日まで
 実物大の下水道管やポンプなどの設備を使い、下水道局職員になりきって下水道の仕事を体験できるプログラムを開催しています。
 お仕事手帳にスタンプを全部集めるといいことが起こるかも?!
※お仕事体験プログラムは、小学生以上のお子様が対象となります。詳しくはホームページ、または東京都虹の下水道館までお問い合わせください。

問い合わせ先
下水道局総務部広報サービス課
 電話 03-5320-6515

[別紙]

東京都虹の下水道館

画像

 東京都虹の下水道館は、お台場有明地区にある東京都下水道局の広報施設です。
 館内の「レインボータウン」を舞台に、普段入ることのできない下水道管やポンプ所、中央監視室、水質検査室で下水道の仕事を体験し、下水道に携わる人の思いや工夫に気づくことができます。
 「下水道ってすごい!おもしろい!ありがたい!」そんな感動がたくさん詰まっている施設です。
 皆様お誘いあわせの上、ぜひご来館ください。

住所

 江東区有明2-3-5 有明水再生センター管理棟5階

休館日

 月曜日(月曜日が休日の場合は開館し、その翌日が休館日)、年末年始

開館時間

 午前9時30分~午後4時30分(入館は4時00分まで) ※入館料は無料

電話

 03-5564-2458

アクセス

バスをご利用の方

  • 地下鉄東西線「門前仲町駅」または有楽町線「豊洲駅」から「有明一丁目」下車 徒歩3分

電車をご利用の方

  • 東京臨海新交通臨海線(ゆりかもめ)「お台場海浜公園駅」下車 徒歩8分
  • 東京臨海高速鉄道りんかい線「国際展示場駅」下車 徒歩12分

画像

ページの先頭へ戻る