ここから本文です。

報道発表資料  2014年4月10日  産業労働局

若者就活応援プロジェクトを実施します!

 東京都は、若者と中小企業との効果的なマッチングを促進するために、民間の就職情報サイトと連携したプロジェクトを実施します!

若者就活応援プロジェクトとは?

 雇用環境の整備に積極的であるなど一定の要件を満たす中小企業を募集し、株式会社マイナビの運営する就職情報サイト「マイナビ2015」に東京都の特設ページ「TOKYO JOB ORE!」を開設し、求人情報等を掲載します。その上で、中小企業等への理解を促進するイベント「しごと発見カレッジ」や、特設ページ掲載企業が参加する合同就職面接会「TOKYO JOB ORE!FESTA」などを開催し、若者の中小企業への就職を支援するプロジェクトです。

画像

※この他にも、若者に対するウェブ上でのセミナー配信や、参加企業に対する採用力強化研修、参加企業への内定者に対する研修等を実施いたします。

参加企業の募集について(詳細は別添リーフレットのとおり)本日より募集開始

 この度、本プロジェクトへの参加企業を募集しますので、ぜひご参加ください。

  • 対象企業
    ワークライフバランスの推進や従業員へのサポートの充実など、雇用環境の整備に積極的に取り組む、従業員300名以下の東京都内に本社または事業所を置く中小企業
  • 企業数
    100社程度(常時掲載数)
    ※参加企業は、東京都特設ページに求人情報を掲載でき、合同就職面接会に参加できます。
    ※合同就職面接会は、応募企業多数の場合、抽選となります。
  • 負担金額
    6万円(税込み64,800円)
    ※特設ページへの掲載料金(取材画面の作成料金)になります。
  • 応募方法
    企業募集ウェブサイトからエントリー、または、別添リーフレット「お申し込み方法」の様式に記載の上、ファクスにてご応募下さい。
    ※参加にあたっては、審査があります。
    ※参加にあたっては、ハローワークの求人票提出が必要となります。

若者就活応援プロジェクト 利用企業の声

 平成25年度に新規事業として実施した本プロジェクトにおいて、参加企業より下記の声をいただきました。今年度は採用内定者向けの研修など、実施内容の強化を図る予定です。働く意欲のある若者を採用する良い機会ですので、是非ご利用ください!

  • 弊社のような小さい企業では採用がとても難しく、中途採用はもとより、新卒採用などままなりません。東京都主催というネームバリューのもと、弊社のような小さい企業でも安心して働けるというメッセージを伝えることができ、とても有効なプロジェクトでした。
    (業種:ソフトウエア・通信)
  • 「TOKYO JOB ORE!FESTA」のような対面型の採用活動は初めての試みでしたが、無事採用することができ大変満足しています。次回の開催があればまた参加したいと思います。
    (業種:ソフトウエア・通信)
  • 参加料は安かったですが、記事の取材も丁寧に行ってもらい、とても良かったという印象です。応募人数は「TOKYO JOB ORE!FESTA」終了後に増えました。
    (業種:ソフトウエア・通信)
  • 採用に至る学生と出会えた結果となり、当社としては大変効果を実感しております。もし来年度も実施ということでございましたら是非再度参加させていただきたく思います。
    (業種:サービス・インフラ)

特設ページ「TOKYO JOB ORE!」トップページ イメージ

画像

特設ページ「TOKYO JOB ORE!」企業ページ イメージ

画像

※「TOKYO JOB ORE!」参加企業申し込みURL http://job.mynavi.jp/tokyo_jobore/ent/
 Facebook、Twitter、LINEでも情報を発信する予定です!

※別添 リーフレット(PDF形式:1.44MB)

問い合わせ先
(企業募集に関すること)
「若者就活応援プロジェクト」運営事務局
 電話 03-3217-4517(受付時間 平日 10時00分-17時00分)
 ファクス 050-3153-1108
 Eメール job-ore(at)mynavi.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。
お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。
(事業全般に関すること)
産業労働局雇用就業部就業推進課
 電話 03-5320-4720

ページの先頭へ戻る