トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 4月 > ゴールデン・ウィーク期間中、東京港に外航客船が入港

ここから本文です。

報道発表資料  2014年4月3日  港湾局

ゴールデン・ウィーク期間中、東京港に外航客船
「クリスタル・シンフォニー」が初入港、
「シルバー・シャドー」が入港します!

 外航客船「Crystal Symphony(クリスタル・シンフォニー)」「Silver Shadow(シルバー・シャドー)」が東京港晴海ふ頭に入港します。

 「クリスタル・シンフォニー」は、クリスタル・クルーズ(本社:アメリカ)が運航するクルーズ客船で、東京港へ初入港します。「和」の心配りを感じられるサービスは、「トラベル&レジャー」誌の大型客船読者投票18年連続1位を受賞するなど高い評価を得ています。
 今回は、4月19日北京・天津(中国)発のクルーズで、4月30日に東京港へ入港、1晩停泊します。翌5月1日には東京港を出発、次港オアフ島ホノルル(アメリカ・ハワイ)を目指して太平洋クルーズへ出発します。

画像  Crystal Symphony (クリスタル・シンフォニー)
 船籍 バハマ
 運航会社 クリスタル・クルーズ
 就航年 1995年
 総トン数 51,044トン
 全長 238メートル
 全幅 30.2メートル
 乗客定員 922名

 「シルバー・シャドー」は客室全てが広々とした海側スイート仕様のラグジュアリー船で、その質の高いサービスに定評があります。運航は、クルーズに関する数々の賞を受賞しているシルバーシー・クルーズ社(本社:モナコ)です。
 今回のクルーズは4月19日香港発、東京港には5月2日に入港し、1晩停泊します。翌3日には次港である釧路港に向け出港します。

画像 Silver Shadow(シルバー・シャドー)
 船籍 バハマ
 運航会社 シルバーシー・クルーズ
 就航年 2000年
 総トン数 28,258トン
 全長 186メートル
 全幅 24.9メートル
 乗客定員 382名

 晴海客船ターミナル3階送迎デッキから両クルーズ客船を間近にご覧いただけますので、晴海ふ頭で入港を歓迎しましょう!

入出港予定日時

(1) クリスタル・シンフォニー

  • 入港 平成26年4月30日(水曜日)
    7時30分~7時40分 東京消防庁臨港消防署による歓迎放水(レインボーブリッジ通過後)
    7時50分~8時10分 和太鼓による歓迎演奏(晴海客船ターミナル3階送迎デッキ)
    8時00分 着岸(晴海ふ頭HLバース 前港 清水)
  • 出港 平成26年5月1日(木曜日)
    20時40分~21時00分 ブラスバンドによる歓送演奏(晴海客船ターミナル3階送迎デッキ)
    21時00分 離岸 (次港 オアフ島ホノルル)

(2) シルバー・シャドー

  • 入港 平成26年5月2日(金曜日)
    12時30分~12時40分 東京消防庁臨港消防署による歓迎放水(レインボーブリッジ通過後)
    12時50分~13時10分 和太鼓による歓迎演奏(晴海客船ターミナル3階送迎デッキ)
    13時00分 着岸(晴海ふ頭HLバース 前港 大阪)
  • 出港 平成26年5月3日(土曜日)
    16時40分~17時00分 ブラスバンドによる歓送演奏(晴海客船ターミナル3階送迎デッキ)
    17時00分 離岸 (次港 釧路)

※上記の日時は天候等により変更となる場合がありますので、お出かけに際しては、下記「客船入出港予定の問い合わせ先」にて最新の情報をご確認くださいますようお願いいたします。
※改正SOLAS条約の規制により、船内及び岸壁等への立ち入りはできませんので、ご了承願います。

晴海客船ターミナルへの交通案内

 JR東京駅丸の内南口、JR有楽町駅、都営大江戸線勝どき駅から都営バス(都05系統)「晴海埠頭」行きに乗車し、終点「晴海埠頭」下車(※都営バス乗り場につきましては、別紙をご参照ください。)

客船入出港予定の問い合わせ先

  • 平日の午前8時30分から午後5時45分まで
    東京都港湾局東京港管理事務所ふ頭運営課 電話:03-5463-0221
  • 平日及び休日(年末年始を除く)の午前9時00分から午後5時00分まで
    晴海客船ターミナル 電話:03-3536-8651

※客船入出港予定は、東京港(晴海客船ターミナル)客船入港予定でもご覧いただけます。

問い合わせ先
港湾局港湾経営部振興課
 電話 03-5320-5529

ページの先頭へ戻る