トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 3月 > 被災地へ アスリートからメッセージ トークショー開催

ここから本文です。

報道発表資料  2014年3月4日  総務局

被災地のみなさんへ アスリートからのメッセージ
―スポーツを通じて被災者に夢と勇気を―
トークショー開催のお知らせ

 東京都は、東日本大震災から3年を迎える3月11日(火曜)12時30分―アキバスクエアで「被災地のみなさんへ アスリートからのメッセージ―スポーツを通じて被災者に夢と勇気を~」を開催します。

画像 画像

東日本大震災から3年・・・
スポーツを通じて被災者に夢と勇気を与えてきたアスリートによるトークショー

 入場無料

日時

 平成26年3月11日(火曜)12時30分~

会場

 アキバスクエア(千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX 2階)

主催

 東京都

内容

 東日本大震災の被災地でスポーツを通じた復興支援活動を行ってきたアスリートによる被災地での活動報告

主な出演者(予定)

 柳本晶一(アテネ・北京オリンピック バレーボール全日本女子チーム監督)
 岡本依子(シドニーオリンピック テコンドー女子銅メダリスト)
 朝原宣治(北京オリンピック 男子4×100メートルリレー銅メダリスト)
 根木慎志(シドニーパラリンピック 車椅子バスケットボール日本代表主将)ほか

コーディネータ

 玉木正之(スポーツジャーナリスト)

※このイベントは、東日本大震災の被災地でスポーツを通じた復興支援活動を行ってきたアスリートによる被災地での活動報告を行うことにより、震災記憶の風化防止と、スポーツを通じた復興支援を目的に、3月11日(火曜)12日(水曜)の2日間開催される『防災展2014』の復興支援キャンペーンとして実施するものです。

画像

問い合わせ先
総務局復興支援対策部被災地支援課
 電話 03-5388-2328

ページの先頭へ戻る