ここから本文です。

報道発表資料  2014年3月31日  都市整備局

「大規模盛土造成地マップ」の公表について

 東京都は、国が推進する総合的な宅地防災対策の一環として、下記のとおり都内の大規模盛土造成地のおおむねの位置と規模を示す「大規模盛土造成地マップ」を作成したので、公表します。

1 目的

 都内の大規模盛土造成地のおおむねの位置と規模を示す「大規模盛土造成地マップ」(図―1)を公表することにより、宅地所有者等の方々に身近な大規模盛土造成地の存在を周知し、防災意識を高めることを目的としています。

2 対象

 次の条件の大規模盛土造成地(図―2)を対象としました。

  1. 盛土の面積が3,000平方メートル以上の谷埋め型
  2. 盛土をする前の地盤面の角度が水平に対して20度以上、かつ、盛土の高さが5メートル以上の腹付け型(この型の大規模盛土造成地は都内にありませんでした。)

3 調査方法

 造成前と造成後の地形図や空中写真などを重ね合わせて標高の差異を比較することにより、おおむねの位置と規模を把握したものです。

4 公表内容の確認方法

 都市整備局のホームページを御覧ください。

問い合わせ先
都市整備局市街地整備部民間開発課
 電話 03-5320-5134

〔参考〕

図―1

大規模盛土造成地マップ

地図

 注)都市整備局のホームページでは、区市町村ごとに拡大した図を掲載しています。

図―2

大規模盛土造成地の種類

イメージ イメージ
谷埋め型 腹付け型

ページの先頭へ戻る