トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 3月 > 都有地活用による病院の整備・運営事業予定者を決定

ここから本文です。

報道発表資料  2014年3月28日  福祉保健局

都有地活用による医療インフラ整備について
病院の整備・運営事業予定者を決定

 東京都では、都有地の貸付けによる、政策的医療※等の医療インフラの整備を行うため、平成25年9月にその整備・運営を行う事業者を公募しました。
 このたび、その事業予定者を決定したのでお知らせいたします。

1 事業予定者

 学校法人慈恵大学(東京慈恵会医科大学附属病院)

2 貸付予定地

 所在地(地番) 港区西新橋三丁目85番1(都立港工業高等学校跡地)
 敷地面積 5,385.30平方メートル

3 提案概要

 病院(医療法第1条の5)
 (小児医療、周産期医療、災害医療等に係る施設の整備・運営)

4 貸付条件等

 貸付期間 50年(定期借地権設定契約)
 貸付料(予定) 75,480千円(年額)
 保証金 188,700千円(貸付料の30月分)

5 選定方法

 都有地利用事業者選定審査会において適格性を審査

6 応募状況

 応募者数 1法人

7 今後の予定

 病院の運営に係る基本協定及び土地の貸付に係る定期借地権設定契約を締結後、貸付を開始する(26年度中)。
※病院の開設時期は、都と協議の上、別途決定する。

8 その他

 基本協定締結後、事業予定者は事業者となる。

※政策的医療
 救急医療・災害医療・周産期医療・小児医療など、安全で安心できる医療の実現に当たり、確実に医療を提供できる体制の構築が求められている医療や、全都または地域に不足しており、東京都として整備を進める医療など。

事業予定者の法人及び施設整備計画の概要

1 法人概要

法人名称 学校法人慈恵大学
代表者 理事長 栗原敏
所在地 東京都港区西新橋三丁目25番8号
主な運営施設 (1) 東京慈恵会医科大学
(2) 東京慈恵会医科大学附属病院
(3) 東京慈恵会医科大学葛飾医療センター
(4) 東京慈恵会医科大学附属第三病院
(5) 東京慈恵会医科大学附属柏病院
(6) 慈恵第三看護専門学校
(7) 慈恵柏看護専門学校

2 施設整備計画(予定)

(1) 運営方針

  • 周産期医療
    周産期母子医療センター
    (ハイリスク分娩への対応、入院・救急患者の受入体制の推進)
  • 小児医療
    小児の重症疾患に対応する施設等
  • 災害医療
    患者収容・診療のためのトリアージスペース、免震構造の採用等

(2) 整備計画

※本計画は事業予定者の提案時の計画であり、今後変更になることがあります。

イメージ

問い合わせ先
福祉保健局医療政策部医療政策課
 電話 03-5320-4425

ページの先頭へ戻る