トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 3月 > 一級建築士を詐称した者の氏名の公表について

ここから本文です。

報道発表資料  2014年3月28日  都市整備局

一級建築士を詐称した者の氏名の公表について

 今般、東京都知事登録の二級建築士が、一級建築士になりすましていた事案が判明しました(別紙)。
 都では、この事案について、消費者を保護するため、詐称を行った者について氏名を公表し、広く情報提供することといたしましたのでお知らせします。
 今後、更に調査を進め、告発や建築士法に基づく処分を行うなど、厳正に対応していきます。

問い合わせ先
都市整備局市街地建築部建築企画課
 電話 03-5388-3356

[別紙]

一級建築士を詐称した者について

 色摩三郎(しかまさぶろう)(昭和28年5月13日生まれ)
 二級建築士(東京都知事登録第46648号)

1 発覚の経緯

 平成25年6月に、東京都指定事務所登録機関が建築士事務所からの業務報告書を受けて、所属建築士名簿に記載された氏名と登録番号を確認したところ、登録番号の登録者が色摩氏ではないことがわかった。

2 一級建築士免許偽造等の事実

 平成22年11月、就職にあたり、免許証の写しを会社に提出し、一級建築士であることを履歴書に記載した。平成24年10月退社。

3 今後の対応等

 所属建築士としての業務を行っているか確認中。今後、更に調査を進め、告発や建築士法に基づく処分を行うなど、厳正に対応していく。

ページの先頭へ戻る