トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 3月 > 東京都地域生活定着支援センター運営法人を変更

ここから本文です。

報道発表資料  2014年3月25日  福祉保健局

東京都地域生活定着支援センター運営法人の変更について

 東京都は、高齢であり又は障害を有するため、福祉的な支援を必要とする矯正施設(※)退所予定者について、本人が矯正施設入所中から退所後直ちに福祉サービス等につなげるための準備を、保護観察所と協働して進める「東京都地域生活定着支援センター」を設置しています。
 この度、平成26年度の運営法人が変更となりますので、お知らせいたします。

※矯正施設:刑務所、少年刑務所、拘置所又は少年院

1 事業内容(変更なし)

 保護観察所からの依頼に基づき、対象者が退所後に必要な福祉サービス等のニーズを入所中から把握し、受入施設等の確保や福祉サービス等の申請支援を行うコーディネート業務、受入施設等に対するフォローアップ業務、相談支援業務等

2 委託先

 社会福祉法人 やまて福祉会

3 運営開始日

 平成26年4月1日(火曜日)

4 運営時間(変更なし)

 月曜日~金曜日(年末年始、祝祭日除く。) 午前9時00分~午後6時00分

5 連絡先

 電話 03-5927-8231

 なお、当センターの業務においては、支援対象者が特定されており、また、来所による相談機能を持たないことから、所在地については、公表しておりません。

問い合わせ先
福祉保健局生活福祉部生活支援課
 電話 03-5320-4072

ページの先頭へ戻る