トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 3月 > 葛西臨海水族園 八王子恩方第二小学校と遠隔授業実施

ここから本文です。

報道発表資料  2014年3月6日  建設局

葛西臨海水族園情報
八王子市立恩方第二小学校とネットワーク回線を使った遠隔授業を行います!

 葛西臨海水族園(園長 西源二郎)では、同園で実施している環境教育プログラムにおける新たな取組として、小学校と水族園をネットワーク回線で結ぶ遠隔授業を試験的に実施します。今回は全校をあげてヤマメの増殖活動に取り組んでいる、豊かな自然に囲まれた八王子市立恩方第二小学校を対象に実施します。
 遠隔授業では、恩方第二小学校の地元地区出身の飼育職員が水族園で飼育しているマグロについて、その生態や飼育の工夫をヤマメと比較しながらお話します。実際にマグロが泳いでいる様子やバックヤードでの作業も紹介しながら、水族館が近くにない学校でも、実際に展示水槽の前にいるかのように、生き物の観察や飼育職員とのやりとりを通して学んでもらうことができます。

画像画像
遠隔授業のイメージ:教室にいながら画面を通じて、リアルタイムで生き物を観察できたり、飼育職員と会話することができます

1.実施日時

 平成26年3月11日(火曜)
 13時30分~14時15分

2.実施場所

 八王子市立恩方第二小学校 教室
 葛西臨海水族園 園内各所

3.対象

 八王子市立恩方第二小学校5・6年生 18名

4.授業内容

 テーマ「マグロを飼うということ」

主な内容

  • アクアシアター(マグロ水槽)を背景に講師の自己紹介
  • バックヤードでのエサの準備作業の紹介
  • ろ過槽や照明などの飼育に必要な仕組みの紹介
  • マグロの産卵の様子や卵の紹介
  • マグロについてのクイズ
  • 児童からの質問タイム

5.講師

 葛西臨海水族園 飼育展示係 中村浩司

ご案内

【葛西臨海水族園】
<開園時間>
 9時30分~17時00分(入園は16時00分まで)
<休園日>毎週水曜日(祝日のときは、翌日)
 3月26日(水曜)は開園。
<入園料>
 一般:700円、65歳以上:350円、中学生:250円
※小学生以下及び都内在住、在学の中学生は無料
※開園日については東京ズーネットでご覧いただけます。

問い合わせ先
(公財)東京動物園協会
【葛西臨海水族園】
 電話 03-3869-5152
建設局公園緑地部管理課
 電話 03-5320-5365

ページの先頭へ戻る