トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 2月 > アジア大都市ネットワーク21 絵画展を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2014年2月13日  政策企画局

アジア大都市ネットワーク21(ANMC21)
「アジアの子供たちの絵画展 ―100年後のまちとくらし―」の開催について

 アジア大都市ネットワーク21では、会員都市を紹介する取組の一環として、毎回テーマを決めて、会員都市の子供たちから作品を募り、絵画展を開催しています。
8回目の絵画展となる今回は、昨年11月に開催されたANMC21第12回総会(ハノイ)の際に展示された作品81点を展示します。アジア各都市の文化や風土を反映し、色づかいや表現に大きな違いのあることに驚かれることと思います。豊かな想像力で描かれた子供たちの作品を、ぜひご覧ください。

画像

1 日程

 平成26年2月26日(水曜)~2月28日(金曜)(3日間)

2 時間

 午前9時30分~午後5時30分

3 場所

 東京都庁第一本庁舎45階南側展望室

4 展示内容

  • ANMC21会員都市(ハノイ、ジャカルタ、マニラ、シンガポール、東京、トムスクの計6都市)の子供たち(7~12歳)による絵画
  • ANMC21事業紹介パネル

画像 画像 画像
ハノイ トムスク マニラ

※アジア大都市ネットワーク21(ANMC21)
 アジアの首都及び大都市が連携を強化することにより、国際社会におけるアジア地域の重要性を高め、各都市共通の課題に共同で取り組み、その成果をアジア地域の発展に繋げていくことを目的とする国際的ネットワーク。アジアの13都市(バンコク、デリー、ハノイ、ジャカルタ、クアラルンプール、マニラ、ソウル、シンガポール、台北、東京、トムスク、ウランバートル、ヤンゴン)が参加している。

※ANMC21ウェブサイト:http://www.anmc21.org/

問い合わせ先
知事本局外務部国際共同事業担当
 電話 03-5388-2235

ページの先頭へ戻る