トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 2月 > 特別相談「若者のトラブル110番」等 3月の事業を実施

ここから本文です。

報道発表資料  2014年2月25日  生活文化局

若者向け悪質商法被害防止キャンペーン
特別相談「若者のトラブル110番」等
3月の事業のお知らせ

 東京都では、1月から3月まで、若者に対する悪質商法被害防止のため、「関東甲信越ブロック悪質商法被害防止共同キャンペーン」を実施しています。
 キャンペーンの一環として、3月に特別相談「若者のトラブル110番」を都内23区27市町と共同で実施します。また、同時期に、キャンペーンキャラクター「ボク、カモかも・・・。」を活用した交通広告や映画館でのCM上映等を集中的に実施し、悪質商法被害の防止を図ります。

特別相談「若者のトラブル110番」の実施(電話・来所)

日時

 平成26年3月17日(月曜)・18日(火曜)
 午前9時00分から午後5時00分

相談機関

 東京都消費生活総合センターほか都内23区27市町
 (新宿区神楽河岸1-1セントラルプラザ16階)

相談電話番号

 電話 03-3235-1155

※若者の消費生活相談の概要、共同実施区市町の詳細は別紙1のとおり


画像

キャンペーン事業の実施

交通広告の実施

 車内中吊り広告を掲示し、「若者のトラブル110番」のPRや、悪質商法への注意喚起を図ります。

  • 路線
    JR(山手線・中央線快速)、都営地下鉄全線、多摩モノレール
  • 期間
    3月10日(月曜)から16日(日曜)

フリーペーパーに広告を掲載

 若者の読者が多いフリーペーパー(アルバイト・求人情報「タウンワーク」)へ、「若者のトラブル110番」をPRし、最近の悪質商法の手口を紹介する広告を掲載します。

  • 掲載号
    3月17日号
  • 配布場所
    都内の駅・コンビニ・書店・ファミリーレストラン など

映画館で啓発用CMを上映・リーフレットを配布

  • 実施期間
    平成26年3月22日(土曜)~28日(金曜)
  • 上映館
    都内20館の全スクリーン ※詳細は別紙2のとおり

キャンペーンキャラクター「カモかも」「サギだもん」による広報啓発活動

画像
左:カモかも、右:サギだもん
  • 実施日
    平成26年3月22日(土曜)
  • 場所
    三井アウトレットパーク 多摩南大沢 ※詳細は別紙2のとおり

(参考) 関東甲信越ブロック悪質商法被害防止共同キャンペーンについて

1 実施期間

 平成26年1月~3月

2 参加機関

 東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、栃木県、茨城県、群馬県、山梨県、長野県、新潟県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市、新潟市、国民生活センター

※別紙1-1 若者の消費生活相談の概要等
※別紙1-2 平成25年度特別相談「若者のトラブル110番」 都内参加区市町(PDF形式:69KB)
※別紙2 映画館でのCM上映詳細等

問い合わせ先
(啓発事業)
東京都消費生活総合センター活動推進課
 電話 03-3235-1157
(特別相談)
東京都消費生活総合センター相談課
 電話 03-3235-9294

ページの先頭へ戻る