トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 1月 > 平成24年経済センサス‐活動調査報告

ここから本文です。

報道発表資料  2014年1月30日  オリンピック・パラリンピック準備局,総務局

平成24年経済センサス―活動調査報告
産業横断的集計 東京都概況(平成24年2月1日現在)

 「経済センサス」は全国全ての事業所・企業を対象とする統計調査です。事業所・企業の基本的な項目を調査する「基礎調査」と、加えて売上(収入)金額など経理項目まで調査する「活動調査」の2つの調査があり、それぞれ、平成21年7月と平成24年2月に初めて実施されました。今回、平成24年経済センサス‐活動調査の東京都分の概況(確報)がまとまりましたのでお知らせします。

画像

1 東京都の概況

  • 事業所数62万7357事業所、従業者数865万5267人でともに全国の1割を超える。(図1)
    対全国比で事業所数が11.5%、従業者数が15.5%
  • 売上(収入)金額は359兆8338億円、全国に占める割合は4分の1を超える。(図2)
    対全国比で東京都が全国第1位(26.3%)、第2位は大阪府(8.5%)
  • 事業所数及び従業者数ともに「卸売業,小売業」の構成比が最も高い。(図3)
    事業所数が24.6%、従業者数が22.2%

図1 事業所数及び従業者数の対全国比
(上位3都府県)
画像 画像

図2 事業所の売上(収入)金額の対全国比
(上位3都府県)

画像

図3 東京都の産業大分類別事業所数及び従業者数の構成比
画像

※「その他の産業」は、「農林魚漁業」、「鉱業、採石業、砂利採取業」、「電気・ガス・熱供給・水道業」及び「複合サービス事業」の合計

※詳細は、統計情報ページの「東京都の統計」「経済センサス―活動調査」に掲載しています。

問い合わせ先
総務局統計部産業統計課
 電話 03-5388-2542

ページの先頭へ戻る