トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 1月 > 東京ビジネスデザインアワード最終審査結果発表

ここから本文です。

報道発表資料  2014年1月30日  産業労働局

東京デザインコンペティション事業
東京ビジネスデザインアワードの最終審査結果発表!

 東京都では、中小企業とデザイナーとの協働を目的とした企画提案型デザインコンペティション、「東京ビジネスデザインアワード」を平成24年度から実施しています。
 平成26年1月29日に、東京ビジネスデザインアワードの提案最終審査を東京ミッドタウンで開催しました。当日はテーマ賞受賞デザイナーによる公開プレゼンテーションが行われ、厳正な審査の結果、下記のとおり最優秀賞1件と優秀賞2件が選出されました。
 東京都は今後とも受賞提案の製品化等に向けて継続的に支援いたします。

最優秀賞

 提案名 美しく曲げられたパイプをつなぐ、大人も遊べる知育玩具
 提案者 小関隆一
 テーマ選定企業 武州工業株式会社

優秀賞

 提案名 木地挽き技法の魅力を伝える、新たなブランド計画
 提案者 山田佳一朗
 テーマ選定企業 株式会社ラ・ルース

優秀賞

 提案名 異素材を組み合わせた、布のような新しい金網
 提案者 松田龍太郎 他2名
 テーマ選定企業 石川金網株式会社

※上記提案の概要は、オフィシャルサイトにて公開いたします。(2月7日頃を予定)

(参考)2013年度 東京ビジネスデザインアワードの流れ

イメージ

※別添 2013年度 東京ビジネスデザインアワード 実施の流れ(PDF形式:1.83MB)

※本件は「『2020年の東京』へのアクションプログラム2013」において、以下の目標・施策に指定し、重点的に実施している事業です。
 目標5 「産業力と都市の魅力を高め、東京を新たな成長軌道に乗せる」
 施策12 「東京の発展を支える産業の育成により、アジアNo.1のビジネス拠点を形成する」

※本件は「東京区部・神奈川臨海部広域基本計画」関係事業です。
 東京23区、川崎市及び横浜市地域では、関係自治体及び産業支援機関の協力のもと、今後の成長が見込まれる医療、介護・福祉、健康等の「ライフ・イノベーション産業」及びコンテンツ、ファッション、デザイン等の「文化産業」の集積促進と発展を目指して、地域や業種を越えた企業間交流の推進、ものづくり企業との連携、販路開拓支援等に取り組んでいます。

問い合わせ先
産業労働局商工部創業支援課
 電話 03-5320-4749
東京ビジネスデザインアワード事務局
 電話 03-6743-3777

ページの先頭へ戻る