トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成26(2014)年 > 1月 > 東京港における「特例港湾運営会社」の指定について

ここから本文です。

報道発表資料  2014年1月8日  港湾局

東京港における「特例港湾運営会社」の指定について

1 概要

 東京港埠頭株式会社は、本日、国土交通大臣から港湾法に基づく「特例港湾運営会社」の指定を受けました。
 今後も民の視点による効率的な港湾運営に積極的に取り組むことにより、東京港の国際競争力強化に努めてまいります。

2 指定までの経緯

  平成24年9月12日 京浜港の埠頭群の区分指定告示
平成25年9月10日 特例港湾運営会社指定申請
平成26年1月8日 特例港湾運営会社の指定

参考

特例港湾運営会社について

 港湾の国際競争力強化、港湾運営の民営化を図るため、平成23年3月の港湾法改正により、国際戦略港湾におけるコンテナターミナル等の運営に関する業務を一体的に担う「港湾運営会社」制度が創設されました。
 同法では、港湾運営会社は国際戦略港湾(京浜港・阪神港)ごとに1つに限ると規定されていますが、4年間の特例措置として国際戦略港湾の埠頭群を「特定埠頭群」に区分し、それぞれに「特例港湾運営会社」を指定することが可能とされています。

東京港埠頭株式会社 概要

  設立日 平成19年10月25日
資本金 168億5,500万円
所在地 東京都江東区青海二丁目4番24号 青海フロンティアビル10階
代表者 代表取締役社長 平野裕司

問い合わせ先
港湾局港湾経営部振興課
 電話 03-5320-5697
東京港埠頭株式会社埠頭事業部企画振興課
 電話 03-3599-7339

ページの先頭へ戻る