ここから本文です。

報道発表資料  2014年1月8日  青少年・治安対策本部,教育庁

「わく(Work)わく(Work)Week Tokyo(中学生の職場体験)」発表会

 東京都は、「わく(Work)わく(Work) Week Tokyo(中学生の職場体験)」発表会を開催します。
 東京都では、中学生に望ましい社会性や勤労観・職業観を育成するため、地域の商店や民間企業、公的施設等で仕事を体験する同事業を平成17年度から実施しています。
 今年度は、「つながる・広げる・成長する職場体験」をテーマとして、中学生等の職場体験の成果発表及び受入事業所関係者による発表を行います。また、本事業に特に功労があったと認められる事業者等への感謝状贈呈も併せて行います。
 今回の発表会をとおして本事業への理解を深め、受入事業所の拡充や体験内容の質的向上を図るなど、地域、事業者、行政が一体となって、中学生を健全に育成する取組を推進します。

1 日時

 平成26年1月19日(日曜日)午後2時00分から午後4時30分まで(午後1時30分受付開始)

2 場所

 東京都庁都民ホール(都議会議事堂1階)

3 内容

(1) 事例発表(午後2時00分~午後3時20分)

画像
<職場体験の様子>
  • 小学校
    小平市立小平第八小学校
  • 中学校
    板橋区立板橋第三中学校
  • 中学校
    江戸川区立小松川第一中学校
  • 高等学校
    東京都立深沢高等学校
  • 受入事業所
    株式会社エスパシオ ホテルコンチネンタル

(2) 「中学生の職場体験」功労事業者等感謝状の贈呈(午後3時30分~午後3時50分)

※被贈呈者は別紙(PDF形式:72KB)のとおり

(3) 講演 『職場体験について、地域協働学校の視点から』(午後3時50分~午後4時25分)

 講師 田中健士(たなかけんじ)氏(新宿区四谷地区協議会 副会長)

4 参観方法

 事前申込は不要です。直接、会場にお越しください。(定員200名 先着順)

5 主催

 東京都、東京都教育委員会

※青少年・治安対策本部公式ツイッター https://twitter.com/tocho_aochi

 本件は、「2020年の東京」へのアクションプログラム2013において、以下の目標・施策に指定し、重点的に実施している事業です。
 目標7「誰もがチャレンジできる社会を創り、世界に羽ばたく人材を輩出する」
 施策19「子供たちの知・徳・体を鍛え、次代を担う人材を育成する」

問い合わせ先
青少年・治安対策本部総合対策部青少年課
 電話 03-5388-3098
教育庁指導部義務教育特別支援教育指導課
 電話 03-5320-6841

ページの先頭へ戻る