トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 12月 > 少年の支援フォーラム 地域の支えで少年は立ち直る!

ここから本文です。

報道発表資料  2013年12月25日  青少年・治安対策本部

少年の支援フォーラム 地域の支えで少年は立ち直る!

 少年の支援フォーラム「地域の支えで少年は立ち直る!」を開催します。
 このフォーラムでは、創作劇の上演や暴走族(レディース)元総長などによるトークライブを行い、非行に走る少年の気持ちや地域で求められる支援について考えます。
 東京都は、非行少年の相談対応等の各種支援を実施しており、このフォーラムをとおして、地域の方々の理解を深め、機運を高めることで、事業の一層の推進を図ります。

1 日時

 平成26年2月8日(土曜日)
 午後1時30分から午後4時30分まで ※受付開始:午後1時00分

2 会場

 大田区民センター 音楽ホール ※参加定員 500名

3 対象

 子供の保護者、青少年の育成に関心のある方、学校関係者など

4 内容

(1) 創作劇「夜空の虹」(上演:あめあがりの会) 13時30分~14時30分

画像

概要
 我が子の突然の「荒れ」に混乱する夫婦、崩れていく家庭。学校、友だち、家庭・・・、苦しんでいる少年の心は見えない。この家族がたどり着いたのは、こうした家族を支える地域の人たちだった。
 当事者の目線で、「生きる」ことの困難と輝きを描き出します。

※あめあがりの会:我が子の「非行」で悩む親たちを中心とする会。学習会やセミナーなどを開いて子育てや教育・思春期のさまざまな問題について学び合い、支え合っている。


(2) トークライブ 14時50分~16時30分

画像 画像
中村すえこ氏

 小笠原彩子(おがさわらさいこ)(弁護士)
 小國万里子(おぐにまりこ)(愛光女子学園(女子少年院)、法務教官 首席専門官)
 中村(なかむら)すえこ氏(暴走族(レディース)元総長、NPO法人セカンドチャンス!メンバー)
 春野(はるの)すみれ氏(NPO法人非行克服支援センター副理事長)
 その他、現役保護司の登壇を予定しています。


5 参加方法

 申込みは、郵便、電話、ファクス、Eメールにて受け付けます。※詳細は別添チラシ参照

  • 申込期限
    平成26年2月7日(金曜日)※必着
  • 申込先
    〒163-8001
    東京都 青少年・治安対策本部 青少年課
    電話番号:03-5388-3172
    ファクス番号:03-5388-1217
    Eメールアドレス ml-seisyounen(at)section.metro.tokyo.jp
    ※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

6 主催

 東京都、大田区

後援
 法務省、法務省東京保護観察所、東京都保護司会連合会、東京更生保護女性連盟、大田区保護司会、大田区更生保護女性会、大田区教育委員会

協力
 NPO法人非行克服支援センター

会場までの御案内

  • 会場
    大田区民センター 音楽ホール
    (東京都大田区新蒲田一丁目18番23号)
    (電話:03-3734-0761)
  • 交通
    JR京浜東北線蒲田駅西口下車 徒歩約15分

画像

※別添 チラシ(PDF形式:623KB)

 本件は、「2020年の東京」への実行プログラム2013において、以下の目標・施策に指定し、重点的に実施している事業です。
 目標7:誰もがチャレンジできる社会を創り、世界を羽ばたく人材を輩出する
 施策19:子供の知・徳・体を鍛え、次代を担う人材を育成する

青少年・治安対策本部公式ツイッター

問い合わせ先
青少年・治安対策本部総合対策部青少年課
 電話 03-5388-3172

ページの先頭へ戻る