ここから本文です。

報道発表資料  2013年12月19日  生活文化局

平成25年度 東京ウィメンズプラザ 配偶者暴力(DV)防止講演会 開催のお知らせ
DVの真実を知って、暴力を許さない社会へ

 東京ウィメンズプラザでは、都民の皆様に配偶者暴力(DV)について知っていただく講演会を開催します。
 本講演会では、加害者は暴力を「選んで」使い、相手を支配しようとするというDVの本質を理解し、被害者や子供たちに深刻な影響を与えるDVを防止するため、どんな場合でも暴力を許さない意識を高めていきます。また、被害から回復するために周囲の人ができることや、警察の対応について知っていただく機会とします。
 多くの皆様のご参加をお待ちしています!

日時

 平成26年2月15日(土曜)13時00分~17時00分

会場

 東京ウィメンズプラザ ホール

内容・講師

講演(1) 「加害者は暴力を“選んで”使っている」

 講師 森田展彰さん(精神科医、筑波大学大学院医学医療系准教授)

講演(2) 「傷つき(うつ・PTSD)からの回復に向けて」

 講師 白川美也子さん(精神科医、こころとからだ・光の花クリニック院長)

講演(3) 「警察における被害者支援と加害者対応」

 講師 警視庁生活安全総務課ストーカー対策室職員

定員

 250名(都内在住・在勤・在学の方)

参加費

 無料

※申込み方法等詳細については、別紙チラシ(PDF形式:1.75MB)をご覧下さい。

※別紙チラシは東京ウィメンズプラザホームページにも掲載します。

問い合わせ先
東京ウィメンズプラザ
 電話 03-5467-1714

ページの先頭へ戻る