トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 12月 > 障害者のためのふれあいコンサートを開催

ここから本文です。

報道発表資料  2013年12月19日  福祉保健局

第30回 障害者のためのふれあいコンサート

 障害のある方々やご家族が、オーケストラ等の芸術に親しむとともに、障害のない方ともふれあいながら、文化活動への積極的な参加を促進するために「第30回障害者のためのふれあいコンサート」を開催します。

日時

 平成26年3月2日(日曜日)
 開場 13時00分
 開演 14時00分

場所

 東京文化会館 大ホール
 台東区上野公園5-45
 JR上野駅公園口より徒歩1分

対象

 都内在住の方

申込方法

 往復はがきに、住所・氏名・電話番号・人数(うち障害者数)・車いす利用者数(客席シートへの移乗の可否)を明記のうえ、公益財団法人日本チャリティ協会あて、お申し込みください。

締切

 平成26年1月31日(金曜日)(消印有効)
 抽選のうえ2000名様をご招待します(入場無料。お申し込みのない方は入場できません。)。お車でご来場の場合は、事前にご相談ください。
※手話通訳、集団補聴装置(磁気ループ)席あり。
※車いす席には限りがあります。

申込先

 公益財団法人日本チャリティ協会
 〒160-0003新宿区本塩町1-7千陽ビル5階
 電話 03-3341-0803
 ファクス 03-3359-7964

主催

 東京都
(公財)東京都交響楽団
(公財)日本チャリティ協会

第1部 父と娘のハーモニー―そして一緒にうたいましょう―

 コーラスグループ「サーカス」よりスペシャルデュエットでお届けします
 うた 叶高&叶ありさ
 ピアノ 小林真人
 「Mrサマータイム」作詞 Pierre Delanoe 作曲 Michel Fugan
 「花は咲く」作詞 岩井俊二 作曲 菅野よう子 ほか

第2部 クラシックの名曲で感じる―春の訪れ― 東京都交響楽団

 ドヴォルザーク作曲 交響曲第9番「新世界」より第4楽章
 スッペ作曲 喜歌劇「軽騎兵」序曲 ほか

写真
(写真提供 東京都交響楽団)

問い合わせ先
福祉保健局障害者施策推進部自立生活支援課
 電話 03-5320-4147
 ファクス 03-5388-1408

叶高(かのうたかし)&叶ありさプロフィール

写真

 「Mrサマータイム」や「アメリカン・フィーリング」でお馴染みの、日本を代表するコーラスグループ“サーカス”のリーダー叶高が、同じく“サーカス”の新メンバーとなったばかりの実娘叶ありさと共にお届けするスペシャルデュエットです

 ステージは、まず父と娘ならではのハーモニーで、得意のレパートリーを披露し、その後、会場の皆様に参加していただき、一緒に合唱を楽しむコーナーを設けます。

 グループから個人まで、幅広い年齢層の方々を指導中で、ワークショップなど経験豊富な叶父娘ならではの楽しい時間を作ります。


東京都交響楽団プロフィール

 東京オリンピックの記念文化事業として1965年に東京都が設立しました。現在、プリンシパル・コンダクターをエリアフ・インバル、レジデント・コンダクターを小泉和裕、プリンシパル・ゲスト・コンダクターをヤクブ・フルシャが務めています。

 定期演奏会を中心に、ティーンズとの「ジョイントコンサート」、年間約60回の音楽鑑賞教室、ハンディキャップを持つ方々のための「ふれあいコンサート」や地方公演など、多彩な活動に取り組んでいます。

ページの先頭へ戻る