トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 12月 > 1~3月は若者向け悪質商法被害防止キャンペーン月間

ここから本文です。

報道発表資料  2013年12月18日  生活文化局

1~3月は関東甲信越ブロック共同
若者向け悪質商法被害防止キャンペーン月間です!

 都内の若者の消費生活相談件数は、近年減少傾向にありますが、最近、SNSをきっかけとした悪質商法の被害が目立つなど、若者の被害は、後を絶たない状況にあります。
 東京都では、今年度も1都9県6政令指定都市及び国民生活センターと共同で「関東甲信越ブロック悪質商法被害防止共同キャンペーン」を実施し、様々な場面でのより効果的な啓発を通して、若者の被害防止を図ります。

共同キャンペーンについて

 キャンペーンキャラクター「ボク、カモかも・・・。」を活用した共通デザインのポスター・リーフレットにより広報啓発を行います。

イメージ

実施期間

 平成26年1月~3月

参加機関

 東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、栃木県、茨城県、群馬県、山梨県、長野県、新潟県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市、新潟市、国民生活センター

東京都の主な事業

イメージ
イメージ
【キャンペーンキャラクター】
左:サギだもん 右:カモかも
  • 若者の多く集まる場所でのポスター掲示・リーフレット配布
  • 交通広告の実施(1月・3月)
  • 映画館でのCM上映・リーフレット配布(別紙1)(1月・3月)
  • キャンペーンキャラクターが登場しての広報啓発活動(1月・3月)(NEW!)
  • 悪質商法をテーマにした漫才・コントの動画公開(別紙2)(1月)(NEW!)
  • 「マイナビEXPO」での就職活動生向けリーフレット配布(NEW!)
  • 大学での啓発用ノートの配布(23,000部)(1月中旬~2月中旬)(NEW!)
  • 大学生向け無料コピーサービスの用紙裏面への広告掲載(1月)
  • 高校卒業生全員に啓発用手帳型カレンダーを配布(1月下旬)
  • フリーペーパー「タウンワーク」への広告掲載(3月)
  • 東京都提供テレビ番組で特集を放送(テレビ朝日「東京サイト」)(1月)
  • 特別相談「若者のトラブル110番」の実施(電話・来所)
    平成26年3月17日(月曜)・18日(火曜) 9時00分~17時00分
    ※特別相談等、3月に実施する事業の詳細については、別途お知らせします。


※別紙1 映画館でのCM上映詳細(PDF形式:311KB)
※別紙2 悪質商法をテーマにした漫才・コント!いよいよ、ネット動画公開!(PDF形式:330KB)

問い合わせ先
(啓発事業)
東京都消費生活総合センター活動推進課
 電話 03-3235-1157
(特別相談)
東京都消費生活総合センター相談課
 電話 03-3235-1219

ページの先頭へ戻る