トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 12月 > 中央自動車道渋滞対策促進総決起大会を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2013年12月11日  都市整備局

中央自動車道渋滞対策促進総決起大会の開催について

 中央自動車道の小仏トンネル付近や調布付近をはじめとする上野原インターチェンジ以東の抜本的・効果的な渋滞対策の促進を図るため、山梨県、東京都、神奈川県、長野県、及び相模原市の5都県市では、平成25年11月25日に「中央自動車道渋滞対策促進協議会」を設立しました。
 同協議会の主催により、中央自動車道の渋滞解消を国や高速道路会社に求めていくため、中央自動車道渋滞対策促進総決起大会を開催いたします。
 また、同日に、国土交通省等に対して要望活動を実施いたします。

総決起大会

日時

 平成25年12月18日(水曜)
 午後2時30分から午後4時00分頃まで

場所

 砂防会館 シェーンバッハ・サボー
(東京都千代田区平河町2-7-5)

主催

 中央自動車道渋滞対策促進協議会(会長:山梨県知事)

来賓

 関係国会議員、5都県市議会議員、国土交通省、(独)日本高速道路保有・債務返済機構、中日本高速道路株式会社

次第

 別紙のとおり

国土交通事務次官への要望活動

日時

 平成25年12月18日(水曜) 午後4時40分から午後5時00分まで
※その他要望書提出先
 国土交通大臣、関係国会議員、国土交通省、(独)日本高速道路保有・債務返済機構、中日本高速道路株式会社

問い合わせ先
都市整備局都市基盤部街路計画課
 電話 03-5388-3294

ページの先頭へ戻る