トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 12月 > 不燃化特区の取組を前倒して開始する地区を指定

ここから本文です。

報道発表資料  2013年12月5日  都市整備局

「木密地域不燃化10年プロジェクト」
不燃化特区の取組を前倒して開始する地区の指定について

 平成26年度から不燃化特区の取組を新たに開始する地区として応募があった27地区のうち、下記の6地区については、区から平成25年度内の事業着手の意向があったことから、年度内に事業を前倒して実施することとしました。
 このため、東京都では、整備プログラムを認定し、本日、不燃化特区の指定を行いましたので、お知らせいたします。

今回指定した地区

品川区 補助29号線沿道地区(品川区) 各地区の区域(PDF形式:324KB) 各地区の整備プログラム(PDF形式:1.82MB)
豊町四・五・六丁目、二葉三・四丁目及び西大井六丁目地区 各地区の区域(PDF形式:187KB) 各地区の整備プログラム(PDF形式:2.31MB)
旗の台四丁目・中延五丁目地区 各地区の区域(PDF形式:123KB) 各地区の整備プログラム(PDF形式:2.38MB)
戸越二・四・五・六丁目地区 各地区の区域(PDF形式:189KB) 各地区の整備プログラム(PDF形式:2.11MB)
目黒区 目黒本町五丁目地区 各地区の区域(PDF形式:164KB) 各地区の整備プログラム(PDF形式:3.15MB)
葛飾区 東四つ木地区 各地区の区域(PDF形式:135KB) 各地区の整備プログラム(PDF形式:2.95MB)

※別紙 地区位置図(PDF形式:1.06MB)

経緯

  • 平成25年4月
    不燃化特区制度の公表、新規実施地区の募集
  • 平成25年10月
    平成26年度実施予定地区の応募結果を公表(27地区)

今後の予定

  • 平成26年3月まで
    今回指定以外の21地区について不燃化特区としての取組内容の精査、区の補助要綱等の作成準備
  • 平成26年4月から
    今回指定以外の21地区について不燃化特区の指定
    各地区における事業実施
    平成27年度実施予定地区の募集

 本件は、「2020年の東京」へのアクションプログラム2013において、以下の目標・施策に指定し、重点的に実施している事業です。
 目標1 「高度な防災都市を実現し、東京の安全性を世界に示す」
 施策1 「震災対策に集中的に取り組み、地震に負けない都市を造る」

問い合わせ先
都市整備局市街地整備部防災都市づくり課
 電話 03-5320-5125

ページの先頭へ戻る