ここから本文です。

報道発表資料  2013年11月7日  財務局

平成26年度予算の要求について

 10月18日までに各局から提出された平成26年度予算の要求状況は次のとおりである。

(1) 一般会計予算の各局要求総額は、6兆4,308億円で、25年度予算と比較し、1,668億円、2.7%の増となっている。

(2) 特別会計予算の各局要求総額は、3兆9,714億円で、25年度予算と比較し、551億円、1.4%の減となっている。

(3) 公営企業会計予算の各局要求総額は、2兆4,176億円で、25年度予算と比較し、6,243億円、34.8%の増となっている。

〔各会計要求状況〕

(単位:億円、%)
区分 26年度要求額 25年度予算額 増減額 増減率
一般会計 64,308 62,640 1,668 2.7
特別会計 39,714 40,265 -551 -1.4
公営企業会計 24,176 17,933 6,243 34.8
合計 128,199 120,838 7,360 6.1

(注)各計数は、原則として表示単位未満四捨五入のため、合計等に一致しないことがある。

※参考 局別内訳(一般会計)
※参考 会計別総括表

問い合わせ先
財務局主計部財政課
 電話 03-5388-2669

ページの先頭へ戻る