トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 11月 > 「知ってトクする暮らしの連続講座」受講者募集

ここから本文です。

報道発表資料  2013年11月20日  生活文化局

「知ってトクする暮らしの連続講座」
受講者募集のお知らせ

 東京都多摩消費生活センターでは、消費者が安心して生活するための基礎知識の習得等、消費者問題に関する体系的知識を学ぶ連続講座を開催しています。
 今回は、“防災”に焦点を当て、東日本大震災の発災から3年が過ぎようとしている今、風化しがちな災害への意識を高めて、災害への備えを講義と実践から学びます。
 つきましては、下記のとおり受講者を募集しますのでお知らせします。

1 テーマ

 「東日本大震災に学ぶ新しいBosaiのカタチ―家族・地域・市民ボランティアの視点から―」

2 日時

 平成26年1月17日(金曜)及び1月28日(火曜) 両日ともに午後2時00分から4時00分まで
※詳細は別紙チラシ(PDF形式:392KB)をご覧ください。

3 会場

 東京都多摩消費生活センター 教室1・2
 (立川市柴崎町2-15-19 東京都北多摩北部建設事務所3階)

4 講師

 首都大学東京大学院 都市システム科学域 准教授 市古太郎氏

5 申込締切

 平成26年1月8日(水曜)

6 申込方法・申込先

 ファクスまたははがきまたは電子申請で、東京都多摩消費生活センターへ

※東京都多摩消費生活センター 教室1・2の正しい表記はローマ数字です。

問い合わせ先
多摩消費生活センター
 電話 042-522-5119

ページの先頭へ戻る