トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 11月 > 外国実用新案出願費用助成事業 25年度追加募集

ここから本文です。

報道発表資料  2013年11月14日  産業労働局

外国実用新案出願費用助成事業
平成25年度 追加募集のお知らせ

 東京都では、本年度から外国実用新案出願費用助成事業を開始しました。
 実用新案は、特に中国においては無審査で早期に登録されるため、容易に権利取得できるという特徴があります。また、出願件数の増加に伴い、実用新案権に基づく知的財産侵害訴訟事件が注目されるなど、知的財産の保護という観点からも非常に重要な権利といえます。
 この度本事業の追加募集を行うこととしましたので、是非ご活用ください。

事業概要

 外国での実用新案出願に係る経費の一部を助成します。

対象経費

 外国実用新案出願手数料、弁理士費用、翻訳料 等

助成額

 限度額 60万円

助成率

 助成対象経費の 2分の1以内

受付期間

 平成25年11月14日(木曜)~平成26年1月31日(金曜)

  • 助成金の申請受付場所は、東京都知的財産総合センターです。申請前にご相談ください。
  • 助成総額が予算上限に達した場合は、締め切り日よりも前に受付を終了します。

※なお、現在募集中のその他の助成事業については別紙を参照ください。

東京都知的財産総合センター

画像

 東京都知的財産総合センターは、中小企業の知的財産部門として、知的財産の創造・保護・活用を支援しています。
 ホームページ http://www.tokyo-kosha.or.jp/chizai/
 台東区台東1-3-5 反町商事ビル1階
 電話:03-3832-3656
 ファクス:03-3832-3659


※別紙 その他の助成事業のご紹介(現在募集中のもの)

「2020年の東京」へのアクションプログラム2013事業
 本事業は「『2020年の東京』へのアクションプログラム2013」において、以下の目標・施策に指定し、重点的に実施している事業です。
 目標5 「産業力と都市の魅力を高め、東京を新たな成長軌道に乗せる」
 施策12 「東京の発展を支える産業の育成により、アジアNo.1のビジネス拠点を形成する」

問い合わせ先
産業労働局商工部創業支援課
 電話 03-5320-4749
(公財)東京都中小企業振興公社東京都知的財産総合センター
 電話 03-3832-3656

ページの先頭へ戻る