ここから本文です。

報道発表資料  2013年11月13日  産業労働局

参加無料
平成25年度「舟運(しゅううん)フォーラム」を開催します!
―舟運を活かして魅力倍増!東京の水辺観光―

 東京都では、観光資源の豊富な水辺空間を楽しむ重要なツールである舟運に着目し、舟運の活用による観光振興の促進を目的として、昨年度に引き続き、「舟運フォーラム」を開催します。
 フォーラムでは、舟運や河川、運河などの水辺を活用した都市デザインの専門家による基調講演とともに、都内で舟運を活かした水辺の観光振興で活躍する団体によるディスカッションを行い、舟運及び水辺の持つ様々な可能性について考えます。

1 日時

 平成25年12月16日(月曜)15時00分から18時00分まで(受付開始:14時30分)

2 会場

 WATERRAS COMMON(ワテラスコモン)3階ホール
 (千代田区神田淡路町2丁目101番地)

3 内容

(1) 基調講演

 「水の都・東京と舟運観光」
 陣内秀信氏(法政大学デザイン工学部教授)

(2) パネルディスカッション「舟運を活かして魅力倍増!東京の水辺観光」

  • コーディネーター
    陣内秀信氏(基調講演者)
  • パネリスト
    阿部貴明氏(一般社団法人墨田区観光協会理事長)
    大松騏一氏(NPO法人水都東京を創る会理事長)
    佐藤英也氏(株式会社ジェイティービー東日本国内商品事業部営業開発課地域コンテンツ開発担当課長)

4 申込み

 「舟運を活用した水辺の観光振興」に興味のある方 ※定員120名、先着順

(1) 申込方法

 参加申込書(別添のリーフレット内)に必要事項を記入の上、ファクスまたはメールでお申し込みください。
 なお、メールの場合も必要事項を記入の上、お申し込みください。

(2) 申込期間

 平成25年11月18日(月曜)から12月6日(金曜)まで ※先着着信順

(3) 申込先

 東京都産業労働局観光部振興課舟運フォーラム担当
 ファクス 03-5388-1463
 Eメール S0000701(at)section.metro.tokyo.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

5 その他

 詳細は別添のリーフレット(PDF形式:3.27MB)をご覧ください。

「2020年の東京」へのアクションプログラム2013事業
 本件は、「2020年の東京」へのアクションプログラム2013において、以下の目標・施策に指定し、重点的に実施している事業です。
 目標3 「水と緑の回廊で包まれた、美しいまち東京を復活させる」
 施策8 「人々が集い、賑わいが生まれる水辺空間を創出する」

問い合わせ先
産業労働局観光部振興課
 電話 03-5320-4802

ページの先頭へ戻る