トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 11月 > ひとり親家庭の在宅就業支援プログラム第5期生を募集

ここから本文です。

報道発表資料  2013年11月7日  福祉保健局

在宅ワーカーになりたいあなたに!
ひとり親家庭の在宅就業支援プログラム第5期生を募集します

在宅就業支援プログラムとは・・・?
 東京都内在住のひとり親家庭の母親・父親・寡婦を対象にIT関連の在宅就業に必要なビジネスマナーやパソコン技術を1年間で身につけるプログラムです。
 これまで、第1期から第4期まで、計240名の受講生がこのプログラムを受講しました。
 このたび、第5期生(平成26年3月開始)を募集いたしますので、皆様の積極的なご応募をお待ちしています!

在宅就業支援プログラム第5期 募集の概要

定員

 60名

募集期間

 平成25年11月8日(金曜日)から平成26年1月8日(水曜日)まで

研修期間

 平成26年3月7日(金曜日)から平成27年3月上旬まで
 (基礎研修:6か月、実践研修:6か月)

受講料

 無料

※受講要件を満たした場合は研修手当の支給あり

申込・問合せ先

 東京都ひとり親家庭支援センター「はあと立川」

事前説明会の概要

 研修の内容や進め方など、プログラムの詳細についての説明会を開催いたします。

開催日等

 平成25年11月18日(月曜日)、平成25年11月30日(土曜日)
 各日とも、1) 午前11時00分~正午 2) 午後2時00分~3時00分の2回を予定しています。

※募集内容、事前説明会の内容は、別添チラシ及び募集要項をご覧ください。
※なお、別添チラシは本プログラム4期生が作成しました。

ひとり親家庭支援センター「はあと立川」とは

写真

 東京都が設置するひとり親家庭の在宅就業の支援拠点です。
 研修プログラムのほか、相談支援なども実施しています。

 住所:東京都立川市曙町二丁目34番6号
 受付時間:年末年始を除く平日9時00分~17時30分
 電話番号:042-521-1270
※本事業は財団法人東京都母子寡婦福祉協議会に委託して実施しています。


※別添資料1 東京都ひとり親家庭の在宅就業支援プログラム チラシ(PDF形式:162KB)
※別添資料2 平成26年3月生募集のご案内(PDF形式:346KB)
※申込書はこちら(PDF形式:65KB)
 http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/joho/soshiki/syoushi/ikusei/oshirase/zaitaku.html

問い合わせ先
福祉保健局少子社会対策部育成支援課
 電話 03-5320-4125

ページの先頭へ戻る