トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 11月 > 障害者雇用の「企業向け普及啓発セミナー」を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2013年11月6日  福祉保健局

障害者雇用、関係機関が支えます!
「企業向け普及啓発セミナー」の開催

 東京都では、「2020年の東京」(平成23年12月策定)において掲げた、障害者の3万人雇用増に向けた取組の一環として、昨年度に引き続いて「企業向け普及啓発セミナー」を開催します。
 企業が地域の就労支援機関と連携を図りながら、障害者雇用の拡大や法定雇用率達成のために取組んでいる具体例を紹介し、企業への障害者雇用に向けて啓発を図ります。

開催日時

 平成25年11月26日(火曜日)13時30分から16時30分まで

会場

 東京都庁 大会議場 (都庁第一本庁舎5階)

対象

 法定雇用率未達成企業や、これから障害者雇用に取り組む企業、関係機関職員、その他障害者雇用に関心のある方

内容

 東京労働局による講演「障害者雇用に際して活用できる制度等」
 企業と就労支援機関との連携事例発表等

申し込み

 先着順にて受付(500名まで)

申し込み先

 東京都福祉保健局 障害者施策推進部 自立生活支援課 就労支援係
 所定の用紙に記入の上、ファクスで11月18日(月曜日)までにお申し込みください。(ファクス番号:03-5388-1408)

※プログラムの詳細については、添付のチラシ(PDF形式:121KB)をご参照ください。

「2020年の東京」へのアクションプログラム2013事業
 本件は、「2020年の東京」へのアクションプログラム2013において、以下の目標・施策に指定し、重点的に実施している事業です。
 目標6 「少子高齢社会における都市モデルを構築し、世界に範を示す」
 施策16 「障害者の地域生活を支援し、誰もが共に暮らす社会を実現する」

問い合わせ先
福祉保健局障害者施策推進部自立生活支援課
 電話 03-5320-4322

ページの先頭へ戻る