トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 11月 > 監査結果に基づき知事等が講じた措置の報告について

ここから本文です。

報道発表資料  2013年11月29日  監査事務局

「監査結果に基づき知事等が講じた措置」の報告について

 監査委員は、本日の第四回都議会定例会に「平成25年 監査結果に基づき知事等が講じた措置(第2回)」を報告しました。

1 概要

 監査委員は、これまでに行った指摘、意見・要望について、知事等執行機関が実施した改善内容の通知を受け、年2回、公表している。

2 改善状況

 今回、対象となる監査において指摘等をした677件のうち、127件の改善通知を受け、596件(88.0%)が改善済みとなった。

今回の改善状況

措置対象
A
改善済み 改善中
A-D
前回まで
B
今回通知
C

D=B+C
677件 469件 127件 596件 81件

措置の対象となった監査

監査種別
平成20年 決算審査
平成21年 定例監査
平成22年 行政監査
平成23年 定例監査、財政援助団体等監査、決算審査
平成24年 定例監査、工事監査、財政援助団体等監査、行政監査、決算審査
平成25年 定例監査
(注)決算審査については年度

3 措置内容の例

  • 旅券窓口の待ち時間減少に向け、仕様書を見直したもの
  • 医薬品の共同購入において、履行確認の適正化を図ったもの
  • 安全確保に係る情報を伝達する始業灯を、適切な場所に移設したもの

全文(監査事務局ホームページ)

問い合わせ先
監査事務局総務課
 電話 03-5320-7017、7018

ページの先頭へ戻る