トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 11月 > 大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業 施行認可

ここから本文です。

報道発表資料  2013年11月27日  都市整備局

大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業の施行認可について

 東京都は、都市再開発法第7条の9第1項の規定に基づき、大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業の個人施行を下記のとおり認可しますのでお知らせします。
 今回の施行認可により、都市再生特別措置法に基づく、都市再生緊急整備地域(大手町、丸の内、有楽町)の整備目標である、「東京都心において、我が国の顔として、歴史と文化を活かしたうるおいと風格ある街並みを形成しつつ、高次の業務機能とそれを支える高度な支援機能を備えた金融をはじめとする国際的な中枢業務・交流拠点を形成するとともに、商業・文化・交流など多様な機能を導入することにより、にぎわいと回遊性のある都市空間を形成すること」の一翼を担います。

1 事業効果

  • 本事業は、大手町合同庁舎跡地を活用し、既存建物の更新と都市インフラの更新を順次行う連鎖型再開発事業の一つであり、老朽化した建物を更新し、経済のグローバル化、高度情報化に対応するための業務中枢機能の強化を図る。
  • 国際競争力の強化に資するため、海外企業等を誘致し新たなビジネス創出支援をする、(仮称)海外企業等支援センターや、外国人ビジネス来訪者の受け皿となる国際水準の宿泊施設を整備する。
  • 大手町二次開発の国際医療サービス施設等との連携を行うこととともに、災害時の事業継続を可能とする電力と水の自立型システムを導入することで、災害対応力の強化を図る。

2 施行者の名称及び事務所の所在地

施行者

 三菱地所株式会社

事務所の所在地

 東京都千代田区大手町一丁目6番1号

3 事業の名称

 大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業

4 施行地区

 東京都千代田区大手町一丁目地内

5 地区の概要

(1) 地区面積

 約1.1ヘクタール

(2) 計画概要

  • 施設規模
    延べ面積 約205,400平方メートル
    階数・高さ 地上31階/地下4階、高さ約168メートル
  • 施設用途
    事務所、宿泊施設、店舗、駐車場等
  • 総事業費
    約1,139億円

6 認可予定日

 平成25年11月28日(木曜日)

7 認可の効果

 本認可により、市街地再開発事業の施行者となり、事業に着手する。

【今後の予定】

  • 権利変換計画認可 平成26年3月
  • 工事着手 平成26年4月
  • 建物竣工 平成28年4月
問い合わせ先
都市整備局市街地整備部民間開発課
 電話 03-5320-5136

〔参考資料〕

大手町一丁目第3地区第一種市街地再開発事業

位置図

画像

配置図

画像

断面図(A-A’断面)

画像

完成予想図(事務所棟)日比谷通りから見る

画像

完成予想図(宿泊施設棟)区道103号から見る

画像

ページの先頭へ戻る