トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 10月 > 公開講座「戦略的キャリアデザインの方法」を開催

ここから本文です。

報道発表資料  2013年10月23日  生活文化局

公開講座
「戦略的キャリアデザインの方法―社会人スタートダッシュのために今できること―」を開催します!

 近い将来、社会の担い手となる若い人に向けて、就職を具体的に考える前の段階から、長期的な視野で人生設計を考えるためのキャリアデザインの講座を、首都大学東京との共催で開催します。
 キャリアデザインを単なる“シューカツ”の問題と捉えるのではなく、生涯キャリアの設計という視点で考えます。特に社会に出てから約5年間の過ごし方が、満足できるキャリアを歩むには大切です。そのために学生時代に何を準備すればよいのかを解き明かしていきます。

日時

 平成25年11月28日(木曜日) 午後3時00分~午後4時30分

場所

 首都大学東京 南大沢キャンパス AV棟263教室(視聴覚教室)
(八王子市南大沢1-1)

定員

 200名(都内在住・在学の大学生等) ※事前申込み不要

講師

 大久保幸夫氏
 (株式会社リクルートホールディングス専門役員、リクルートワークス研究所所長)

※講師プロフィール

【大久保幸夫】
 1983年一橋大学経済学部卒業。同年株式会社リクルート(現 株式会社リクルートホールディングス)入社。人材総合サービス事業部企画室長、地域活性事業部長などを経て1999年にリクルートワークス研究所を立ち上げ、所長に就任。2010年~2012年内閣府参与を兼任(菅内閣、野田内閣)。2011年より専門役員就任。専門は、人材マネジメント、労働政策、キャリア論。
 著書に『30歳から成長する!「基礎力」の磨き方』(PHP研究所)、『日本型キャリアデザインの方法―「筏下り」を経て「山登り」に至る14章―』(日本経団連出版)、『成長する人が実践する30のルール』(日本経済新聞出版社)、『日本の雇用―ほんとうは何が問題なのか』(講談社現代新書)、『キャリアデザイン入門1・2』(日経文庫)など多数。

※キャリアデザイン入門1・2の数字の正しい表記はローマ数字です。

※別添 チラシ(PDF形式:1.36MB)

問い合わせ先
生活文化局都民生活部男女平等参画課
 電話 03-5388-3189

ページの先頭へ戻る