トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 10月 > 都立多摩図書館企画展示 「ザ・創刊号コレクション」

ここから本文です。

報道発表資料  2013年10月23日  教育庁

都立多摩図書館「東京マガジンバンク」企画展示
ザ・創刊号コレクション
―雑誌の歴史をたどる―

 都立多摩図書館では、約5,300誌の創刊号コレクションを所蔵しています。
 雑誌は社会情勢や流行を敏感に表現しています。中でも創刊号は、編集者や出版社の考え方や思いがよく表れており、当時の世相を知る貴重な資料です。
 今回はこのうち、人気の高い創刊号約250誌を精選して展示します。
 普段は目にすることの少ない明治・大正の雑誌から、今も多くの人に親しまれている雑誌まで、雑誌の歴史を彩る創刊号をご覧ください。

1 開催日時

 平成25年11月15日(金曜日)から平成26年1月8日(水曜日)まで
 午前9時30分から午後7時00分まで (土曜日・日曜日・祝日は午後5時00分まで)
【休館日12月5日(木曜日)、15日(日曜日)、29日(日曜日)~1月3日(金曜日)】

2 内容

 明治から昭和にかけての雑誌の流れをたどる創刊号コレクションを、ジャンルごと時代別に展示します。
 また、そのうちの一部は創刊号と同様に編集者の思いが深くこめられた終刊号も併せて展示します(タイトル後のカッコ内は創刊年です。)。

(1) 総合誌、文芸誌、週刊誌

 幅広い読者層を持つ分野から、広く読まれた雑誌を選んで紹介します。
 『青年界』(明治35年)、『新思潮』(明治40年)、『平凡』(昭和20年)、『週刊新潮』(昭和31年)など

(2) 女性誌

 『若き婦人』(大正11年)、『婦人公論』(昭和21年)、『an・an』(昭和45年)など

(3) 鉄道雑誌

 人気の高い鉄道雑誌と関連の旅行雑誌を紹介します。
 『鉄道ピクトリアル』(昭和26年)、『旅の手帖』(昭和52年)など

(4) 映画等芸能関係雑誌

 『テアトル』(大正15年)、『ロードショー』(昭和47年)、『ぴあ』(昭和47年)など

3 場所

 東京都立多摩図書館 (入場無料)

  • 所在地
    東京都立川市錦町6-3-1(多摩教育センター内)
  • 最寄り駅
    JR南武線 西国立駅 徒歩10分
    JR中央線 立川駅南口 徒歩20分

※別添 チラシ(PDF形式:986KB)

問い合わせ先
東京都立多摩図書館
 電話 042-524-7186

ページの先頭へ戻る