トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 10月 > 11月16日~12月15日は東京都エイズ予防月間です

ここから本文です。

報道発表資料  2013年10月24日  福祉保健局

東京都エイズ予防月間
11月16日~12月15日

 12月1日は「世界エイズデー」です。平成24年の都におけるHIV感染者・エイズ患者の新規報告数は1日当たり約1.3人で、働く世代である20歳代~40歳代が多くなっています。
 また全国的に、依然としてエイズを発症して初めて感染が明らかになるケースが多いため、予防が重要であると同時に、働くHIV陽性者への理解も不可欠です。
 この現状を踏まえ、東京都エイズ予防月間中は、区市町村等と連携し、各種のキャンペーンを実施します。

レッドリボンは、エイズに対する理解と支援のシンボルです。

平成25年度東京都エイズ予防月間テーマ

 知って安心HIV/エイズ ―まずは相談・検査で安心―

主な取組

1 東京都エイズ予防月間講演会(別紙1)

 「働く世代に多いHIV/エイズ ―ともに働くとき、知っておきたいこと―」

  • 日時
    平成25年12月4日(水曜日)19時00分から21時00分まで
  • 会場
    コンファレンススクエア エムプラス(丸の内)
  • 講師
    がん・感染症センター都立駒込病院感染症科医長 今村顕史氏
  • パネルディスカッション
    特定非営利活動法人ぷれいす東京代表 生島嗣氏
    ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社メディカルカンパニー人事総務本部人事部採用グループ 田口周平氏
    HIV陽性者の雇用実績がある人事担当者(障害者職業生活相談員)

2 HIV/エイズ啓発ライブイベント開催&ニコニコ動画で同時配信!(別紙1)

 “Words of Love ― Let’s talk about HIV/AIDS―”

  • 日時
    平成25年11月22日(金曜日)19時から21時30分まで
  • 会場
    Glad(渋谷)
  • MC
    お笑い芸人ダイノジ
  • ゲスト
    THE JUNEJULYAUGUST、D.W.ニコルズ 他

※別紙1 東京都エイズ予防月間講演会、HIV/エイズ啓発ライブイベント開催&ニコニコ動画で同時配信!(PDF形式:345KB)

3 池袋エイズフェス‘13(別紙2)

  • 日時
    平成25年11月30日(土曜日) 10時00分から15時00分まで
  • 会場
    豊島区立中池袋公園

4 都庁舎の赤色ライトアップ(別紙2)

 平成25年11月29日(金曜日)~12月9日(月曜日) 18時00分から22時00分まで

※別紙2 都庁舎ライトアップなど各種イベント実施(PDF形式:147KB)

5 検査・相談(無料・匿名)(別紙3)

 平成24年の都のHIV感染者報告数及びエイズ患者報告数は前年よりも増加しました。一方で、HIV検査件数は、ピーク時(平成20年)と比較すると少ない状態が続いています。
 HIV感染症は、早期に感染を確認できれば、服薬によりエイズの発症を抑えながら、今までとほぼ同じ生活を送ることができます。HIV感染の早期発見・早期治療は非常に重要です。予防月間中は性感染症検査を含め、通常行っている検査を拡充して実施します。

  1. 保健所での相談・検査の拡充
  2. 東京都南新宿検査・相談室での性感染症検査(要予約)の拡充
  3. 東京都多摩地域・検査相談室での即日検査の予約受付を午前に加えて、午後も実施

※別紙3 通年実施している検査・相談を拡充して実施(PDF形式:152KB)
※都の現状等のデータは別紙4(PDF形式:114KB)のとおり
※別添 リーフレット(PDF形式:1.14MB)

問い合わせ先
福祉保健局健康安全部感染症対策課
 電話 03-5320-4487

ページの先頭へ戻る