ここから本文です。

報道発表資料  2013年10月22日  産業労働局

11月は、ヤミ金融被害防止強化月間です

 東京都では、国や民間団体等とともに「東京都多重債務問題対策協議会」を設置し、多重債務問題の解決やヤミ金融被害の防止に向けた取組を行っています。
 特に、資金需要が高まる年末を控えた11月を「ヤミ金融被害防止強化月間」と定め、関係団体が連携した合同キャンペーンの実施、啓発ポスターの掲示のほか、特別相談窓口を開設するなど、ヤミ金融被害防止に集中的に取り組みます。

ヤミ金融被害防止キャンペーン

平成25年11月11日(月曜)11時00分~17時00分
新宿駅西口広場イベントコーナー
一都三県合同キャンペーン(後援/金融庁)

≪法律相談・家計相談コーナー≫

写真

 弁護士・司法書士による法律相談、ファイナンシャルプランナーによる家計相談。相談無料、予約不要


≪ヤミ金融の手口を実物展示≫

写真

 実際に使われた違法なダイレクトメールを展示し、巧妙化する手口やその見分け方を紹介します


≪マスコットキャラクターによるPR≫

僕たちもキャンペーンに参加します
イメージ イメージ イメージ イメージ
警視庁の
ピーポくん
神奈川県の
カモメン
千葉県の
チーバくん
埼玉県の
コバトン

≪ヤミ金融被害防止のためのクイズショー≫

写真

 クイズを通じて、ヤミ金融の手口や被害に遭わないための知識を楽しく学べます 各回約30分間
 1回目14時45分~
 2回目16時15分~


平成25年11月22日(金曜)11時00分~16時00分
JR立川駅前街頭キャンペーン

≪特別相談会≫

写真

 立川市女性総合センター・アイム(立川市曙町2-36-2、立川駅徒歩7分)
 個別形式の相談会、相談無料、予約不要


啓発ポスターの掲示

 ヤミ金融被害防止に向けたメッセージを記載したポスターを、都営地下鉄の車内はじめ区市町村や多重債務問題対策協議会の関係団体の窓口に掲示します。

特別相談窓口の開設

場所

 産業労働局金融部貸金業対策課(新宿区西新宿2-8-1、東京都庁第一本庁舎29階北側)

時間

 午前9時00分から午後5時00分まで(土曜・日曜・祝日は除く)

問い合わせ先
産業労働局金融部貸金業対策課
 電話 03-5320-4774

ページの先頭へ戻る