トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 10月 > 大島応急復旧プロジェクトチームを設置

ここから本文です。

報道発表資料  2013年10月18日  総務局

大島町復旧に向けた全庁横断的なプロジェクトチームを発足します

 今回の台風26号により、大島町に甚大な被害が発生しています。現在、被害状況や現地ニーズを把握しているところですが、応急復旧対策の本格化にあたり、都庁内における連携をさらに強化するため、「大島応急復旧プロジェクトチーム」を設置します。

1 大島応急復旧プロジェクトチーム

(1) 座長

 座長は秋山副知事とします。

(2) 構成メンバー

 以下の局等の部長級
 知事本局、青少年・治安対策本部、総務局、財務局、主税局、生活文化局、スポーツ振興局、都市整備局、環境局、福祉保健局、病院経営本部、産業労働局、中央卸売市場、建設局、港湾局、会計管理局、交通局、水道局、下水道局、教育庁、警視庁、東京消防庁

(3) 任務

 大島支庁に設置された現地対策本部から、現地のニーズを的確に把握し、迅速に応急復旧対策を企画・実施していきます。

(4) 初回会議開催

 決定次第、お知らせいたします。

2 現地対策本部

(1) 本部長等

 現地対策本部長:前田副知事
 現地対策副本部長:大島支庁長

(2) 任務

 大島町、各防災機関との連絡調整、被害情報や住民及び事業者ニーズの収集把握を行います。また、多様なニーズが想定されるため、関係局から応援要員を出張させるほか、総合防災部から現地連絡員を派遣します。

問い合わせ先
総務局総合防災部
 電話 03-5388-2560

ページの先頭へ戻る