トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 10月 > 25年度 アスリート・サイクル事業を試行

ここから本文です。

報道発表資料  2013年10月2日  オリンピック・パラリンピック準備局

平成25年度 アスリート・サイクル事業の試行について
アスリートが地域でスポーツ指導します

 東京都は、トップアスリートを地域のスポーツ指導者として迎え、その経験と能力を地域スポーツの振興に還元する仕組みの構築に向けて、モデル事業を下記のとおり実施しますので、お知らせいたします。

1 事業内容

 都内の地域スポーツクラブにトップアスリートを指導者として派遣し、ジュニア層(小学4~6年生)が、多様な種目を体験できるようなスポーツ教室を(一社)日本アスリート会議と共催で実施します。この取組を通じて、地域スポーツの裾野の拡大と次世代アスリートの発掘につなげていきます。

2 派遣地域スポーツクラブ

 公募に応じて申し込んだ都内地域スポーツクラブの中から選定された4クラブ

  1. 中央区地域スポーツクラブ大江戸月島(中央区)
  2. こやのエンジョイくらぶ(葛飾区)
  3. NPO法人はちきたSC(八王子市)
  4. にしはらスポーツクラブ(西東京市)

3 主な競技種目と指導アスリート

 バレーボール 大山加奈(おおやまかな)
 バドミントン 小椋久美子(おぐらくみこ)
 ラグビーフットボール 斉藤祐也(さいとうゆうや)
 トランポリン 外村哲也(そとむらてつや)
 卓球 四元奈生美(よつもとなおみ)
 詳細は、別紙のとおり

4 実施時期

 平成25年11月から平成26年3月まで(予定)

問い合わせ先
スポーツ振興局スポーツ事業部調整課
 電話 03-5320-7723

ページの先頭へ戻る