ここから本文です。

報道発表資料  2013年9月25日  生活文化局

平成25年度子供向け舞台芸術参加・体験プログラム
「こども芸能体験ひろば」開催のお知らせ

 東京都と公益財団法人東京都歴史文化財団は、芸術団体等で構成される実行委員会とともに、子供たちが楽しめる舞台公演・ワークショップや、子供たちにとって身近な場所に芸術家が赴くアウトリーチ活動を盛り込んだ、子供向け舞台芸術参加・体験プログラムを実施しています。
 同プログラムの一環として、落語や日本舞踊など、多彩な伝統芸能を体験・鑑賞できる「こども芸能体験ひろば」を開催します。

1 実施内容

(1) こども芸能体験ひろば in 新宿

  • 【日程・会場】
    平成25年11月17日(日曜) 芸能花伝舎(新宿区西新宿6-12-30)
  • 【内容】
    三味線、狂言、落語、紙切り、日本舞踊の5つに分野において、プロの実演家の指導のもと、体験できるワークショップを実施します。(小学生対象)
  • 【時間】
    • 三味線/狂言
      A:11時30分~12時30分/B:12時45分~13時45分
    • 落語/紙切り/日本舞踊
      C:14時00分~15時20分/D:15時35分~16時55分
      ※AとB、CとDの内容は共通です。それぞれの時間で好きな分野をひとつ選べます。
      ※各時間とも、定員はひとつの分野につき30名です。
  • 【参加費】
    無料(要事前申込)
  • 【参加申込】
    必要事項を記載の上、Eメール又は往復はがきで、平成25年10月31日(木曜)
    (消印・受信有効)までに「こども芸能体験ひろば」係にお申込みください。
    ※申込方法等の詳細は、チラシ(PDF形式:851KB)又は芸能花伝舎ホームページ内「芸能体験・イベント」コーナーをご覧ください。

(2) こども芸能体験ひろば in 国立

  • 【日程・会場】
    平成26年3月15日(土曜) くにたち市民芸術小ホール(国立市富士見台2-48-1)
  • 【内容】
    1. 三味線、狂言、落語、紙切り、日本舞踊の中から好きな分野をひとつ選び、プロの実演家の指導のもと、体験できるワークショップ(小学生対象)
    2. プロの実演家による5種類の伝統芸能(三味線、狂言、落語、紙切り、日本舞踊)を、保護者の方と一緒に鑑賞できる舞台公演
  • 【参加費】
    無料(要事前申込)
    ※申込方法等の詳細は、平成26年1月頃よりホームページ(同上)等でご案内する予定です。

2 主催

  • こども芸能体験ひろば実行委員会
    〔構成団体〕清元協会/特定非営利活動法人子ども劇場東京都協議会/特定非営利活動法人立川こども劇場国立ブロック/日本演出者協会/公益社団法人日本芸能実演家団体協議会/公益社団法人日本舞踊協会/公益社団法人能楽協会/公益社団法人落語芸術協会
  • 東京都
  • 公益財団法人東京都歴史文化財団

問い合わせ先
(概要について)
生活文化局文化振興部文化事業課
 電話 03-5388-3154
公益財団法人東京都歴史文化財団東京芸術劇場事業企画課
 電話 03-5391-2116
(実施内容の詳細について)
こども芸能体験ひろば実行委員会事務局(芸団協内)
 電話 03-5909-3060

ページの先頭へ戻る