ここから本文です。

報道発表資料  2013年9月20日  生活文化局

2014都民芸術フェスティバル開催のお知らせ

 平成26年1月から3月にかけて、東京都と公益財団法人東京都歴史文化財団は「2014都民芸術フェスティバル」を開催いたします。
 今回は、オーケストラ、室内楽、オペラ、現代演劇、バレエ、現代舞踊、邦楽、日本舞踊、能楽、寄席芸能、民俗芸能の11分野における計36演目の公演を、都内21会場で実施いたします。
 参加公演の詳細は、各公演主催団体のウェブサイトのほか、都民芸術フェスティバルウェブサイト、同パンフレット(11月下旬より都庁及び東京都関連施設等にて配布予定)で随時ご案内してまいります。

※別紙 2014都民芸術フェスティバル参加公演一覧(PDF形式:96KB)

イメージ

都民芸術フェスティバルとは

 都民芸術フェスティバルは東京都により昭和43年度に開始されて以来、現在に至るまで毎年度実施されている、都民に芸術を身近に感じてもらうための舞台芸術の祭典です。
 都内に主たる活動拠点を置き、舞台芸術の創造活動を行っている芸術文化団体が企画・制作する優れた公演に対し、助成金や負担金を交付することで、公演内容の充実を図るとともに、入場料金を低廉に維持し、あるいは入場無料とすることで、多くの都民の皆様にさまざまな舞台芸術をご鑑賞いただき、芸術のより一層の普及と振興を図ることを目的としています。

問い合わせ先
生活文化局文化振興部文化事業課
 電話 03-5388-3154
公益財団法人東京都歴史文化財団東京芸術劇場事業企画課
 電話 03-5391-2116

ページの先頭へ戻る