トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成25(2013)年 > 9月 > 体罰根絶に向けた総合的な対策について

ここから本文です。

報道発表資料  2013年9月12日  教育庁

体罰根絶に向けた総合的な対策について

 都教育委員会は、大阪市の高等学校における、顧問教諭の体罰を背景とした生徒の自殺及び都内公立学校においても体罰が判明したことを受け、平成25年2月、「部活動指導等の在り方検討委員会」を設置し、体罰根絶のための対策等を検討してきました。
 このたび、体罰ガイドライン、体罰が起こる原因・背景、体罰根絶に向けた総合的な対策についての検討結果を、下記のとおり取りまとめましたのでお知らせします。

1 報告書

 「体罰根絶に向けた総合的な対策について」
 ―部活動指導等の在り方検討委員会報告書―

2 概要

 別紙のとおり

3 検討期間

 平成25年3月から8月まで

※別紙 「体罰根絶に向けた総合的な対策」 部活動指導等の在り方検討委員会報告書(概要)(PDF形式:172KB)
※別添 体罰根絶に向けた総合的な対策 部活動指導等の在り方検討委員会報告書(PDF形式:5.18MB)

問い合わせ先
教育庁指導部指導企画課
 電話 03-5320-6887

ページの先頭へ戻る